人気ブログランキング |

陳腐な旅人日記


きりんさん

自分はどんな死に方をするんだろう?


この人の言葉を読んでいると、
たとえ、ひとりぼっちで
路上で生き倒れても
まぁ充分それなりに楽しく生きたし、
それでいーんじゃないの、
と思えてくる。


ハハが読みたいだろうと買ったけど、
先に私が読んでます。

一切なりゆき、
わがジンセイもしかり。
たとえ癌になろうが
この人のように
生き切るぞー、と
先の不安がなくなる本。
とりあえず‥‥‥
物欲を少し減らそう。
洋服は春まで買わないよ〜(笑)。

e0095194_23451698.jpeg

# by tinpunatabibito | 2019-01-18 23:32 | Comments(0)


サブリミナル効果

本日は昼の「食堂」のみ。
半日だけがんばれば
半日だけお休みだ〜!
いつもより暇で
ラクチンでした。


最近は「食堂」でも
手書き黒板のメニューを書いている。
いつも、
ランチメニューは
日替わりで7〜8種類。


そのうちのひとつ、
「サバの塩焼き」を
私は最初、
「鯖の塩焼き」と書いた。
魚へんに青いと書いてサバ。
まさしくサバのためにある漢字だと
いつも思ってるから、
そこは漢字。


そしたら、オーナーMさん。

「ちんぷさん、
鯖は漢字が読めない人もいるから、
かなで書いてくれる?」

「あと、
トンカツの卵とじのたまごは、
玉子、のほうがいいかな」


了解です〜。
メニューの書き方には
好みが出るなぁ。


「サブリミナル効果って知ってる?
メニューの文字によって
注文の出る出ないが結構変わるのよ」


なるほど〜!

だったら、
唐揚げも今後は開いたほうがいいのかな。


「そういうのを意識して
いろんなお店のメニューを見ると
参考になると思うよ」


はい、これから意識してみまーす。
ちんぷ食堂が開店したら、
サブリミナル効果でガッチリ❣️


写真はバイト行く途中に撮った、
ブティックのショーウインドー。
ハチが可愛い。
私が島で飼ってたニホンミツバチたちは
みんな逃亡したけど、
一匹くらいは
いまどこかで生きているのでしょうか。

e0095194_21593510.jpeg

e0095194_22030075.jpeg

# by tinpunatabibito | 2019-01-17 21:39 | Comments(0)


キセノサト

引退ですね。
お疲れ様です。


あなたに会ったのは
2017年夏。
7月6日のブログにも書きましたが、
ひとめ惚れでした。
古田新太に六角精二に佐藤健、
そして、あなた。
私の趣味は一貫してるんでしょうか。


相撲のことはまるでわからないけど、
バイトの面接に行く途中に
偶然、名古屋駅で出会ったあなたを
なんとなくずっと応援してました。
最後にひとつでも
白星をあげて引退したかったでしょう。
あなたの苦しみは
何もわかっていない私でも
せつないな〜と思います。


ひとつの区切り。

これからの人生に幸あれ!


e0095194_23480271.jpeg

# by tinpunatabibito | 2019-01-16 23:35 | Comments(0)


寒中の木の芽

一、
春の枝に花あり
夏の枝に葉あり
秋の枝に果あり
冬の枝に慰あり

二、
花散りて後に
葉落ちて後に
果失せて後に
芽は枝に顕はる

三、
嗚呼憂に沈むものよ
嗚呼不幸をかこつものよ
嗚呼冀望の失せしものよ
春陽の期近し

四、
春の枝に花あり
夏の枝に葉あり
秋の枝に果あり
冬の枝に慰あり

e0095194_13395121.jpeg

e0095194_13401008.jpeg

(「寒中の木の芽」内村鑑三)


「1分音読」の本で知り、
好きになりました。
早く春が来ないかなぁと思うけれど、
この歌を読むと
冬は冬で楽しもうと。


あ、昨日のカレーは
段違いにおいしくなりました。
タコも柔らかくなりました。

e0095194_13430952.jpeg

# by tinpunatabibito | 2019-01-15 13:31 | Comments(0)


たこざんまい

ビストロで最近タコの料理があり、
使わない部分をもらって帰る。
主に吸盤、たまに「これはおまけ!」と 
脚も入れてくれる。
人気メニューなので
3日に一度くらいタコが増えていく。


今日もまた土鍋でタコめし、
そしてイカとエビを足して
シーフードカレーを作ってみた。


ん〜〜、あまりおいしくない。
煮込み時間が足りなかったみたい。


明日もう少し煮込んで
「一晩寝かせたカレー」の旨さに期待しよ。


e0095194_21514440.jpeg





# by tinpunatabibito | 2019-01-14 21:40 | Comments(0)


ママ活

お正月明けの三連休。
「世間の人は休んでばっかりですね〜」
と、シェフ。
もちろん、ビストロは本日も開店、
ランチは満席でした。


夜は予約が1組のみ。
電話も鳴らないから
今日はその1組で終了かな〜と思っていたら。


開店と同時に来ましたよ。
どー見ても20代男子と、
どー見ても30代後半〜40代前半女子のカップル。


「シェフ、あのふたり、
親子なんでしょーか?」

「わかんないなぁ。
昨日の話もあるし」


昨日の話とは、
ひとりディナーに来た常連さんが話してた、
知り合いのイタリアンの店で、
9年修業した20代男性スタッフが
40代女性とつきあいだしてから
仕事もうわの空になり、
最終的に
「そんなに休みがないなんてブラックじゃないの?」
40代彼女の言葉に
20代男子は店を辞めてしまった‥‥‥という話。


聞いたとき、私が思ったのは、
もったいない‥‥‥でした。
その恋が成就するなら
もちろんそれが一番だけど。
世の中、そうはいかないことのほうが多い。
(経験から学んだ)

イタリアンレストランで
9年も修業したのに
出会ってはいけない人と
出会ってしまったから
その9年間が無になる。
せつないなぁ、と。


今夜のカップルは
どう見ても
親子だったけど。

途中で彼が彼女の手を握ったりしてて、
やっぱり親子じゃさそう‥‥‥。
会計は当然のように
40代女性が払っていた、


「あれ、ママ活ですね〜!
この間、ネットで見て、
今はこれが流行りか〜、
世も末だ〜、と思っていたけど、
あれぞリアルママ活!」


シェフが、ぐったりしながら言った。


ん〜〜!



写真はまるで関係なく、
先日シェフが
「情熱大陸」で見たカレー屋さんに
影響されて、
まかないで作ってくれたカレー。
写真がイマイチでしたが、
味は絶品❣️

e0095194_23032843.jpeg

ママ活が悪いとかイヤだとか
そんなことは思わない。
状況によっては
自分もしてたかもしれないし。


だけど、
流行りとか
やっぱり捨てたほうがいいよ。
本当に自分が心からやりたいこと、
誰がなんといおうが、
これが自分のやりたいこと!


そう実感できることを
真剣にやろう、
と改めて思う。
ママ活現場を見た夜に。

# by tinpunatabibito | 2019-01-12 22:23 | Comments(0)


初ツーリング

21歳のとき、
バイクを買って
初めてのツーリングに出かけた。
ずっとこの旅を
「初めてのひとり旅」と話していた。
でも、むむ、待てよ?
19歳の夏、
最初の仕事に挫折して
長野は川上村の農家に
3か月住み込みで働くために
小海線に揺られていった、
あれこそが人生最初のひとり旅かも。


てなわけで
21歳の四国半周旅は
「初めてのツーリング」に格下げ?
ま、どーでもいいか、そんなことは。


名古屋から神戸まで自走し、
神戸からフェリーに乗って高松へ。
高松からフェリーで小豆島。
のんびり1泊して島を堪能してから
高松に戻って
時計回りに四国を南下して
高知で土砂降り。
桂浜で雨に打たれて四国一周は断念、
大歩危小歩危を北上し、
あとはひたすら下道で名古屋まで帰った。
‥‥‥だと思います。


旅で出会った人の顔も名前も
すっかり忘れてる。
でも、
土砂降りの雨に打たれながら
「翼の折れたエンジェル」を熱唱しながら走ったことや、
高松駅でタクシーの運転手さんに
イチオシの讃岐うどんの店を聞いたことや
徳島で人生初のひとり居酒屋を体験したこと、
名古屋まで帰る途中、
あまりのよれよれな私を心配して
ずっと併走してくれたライダーさんとか。
22年経った今も忘れないことはある。
旅ってそういうもんなのかな。
ずぶ濡れで
深夜帰宅した我が家で
一刻も早く寝たいのに
革のブーツが脱げなくて大苦戦したことも
リアルに蘇ります。


e0095194_23254481.jpeg

栗林公園にて。

e0095194_23261165.jpeg

高知のユースホステルを旅立つ朝。

# by tinpunatabibito | 2019-01-11 23:02 | Comments(2)


キヨシローポップ

夕べはエキサイトがメンテナンス中で
毎日開店できなかったので
朝風呂前投稿〜。

バイトの間がいつもより長めだった昨日、
名古屋一?の大型書店をぶらぶら。
そしたらキヨシローに会いました!


e0095194_05561667.jpeg

e0095194_06142873.jpeg


おぉ! こんなところで奇遇ですね〜♫

スタッフのやる気が伝わるポップが
昔から好き。
確か通信教育でポップ講座もやった気が。


キヨシローポップ、
発見した瞬間、即購入〜!
‥‥‥と手に取りました。

最終的にレジへ進んだかは
ご想像におまかせしま〜す。

ロックな本屋、
知らなかった。

東京で22年も暮らしていたのに
知らないことは山ほどある。
本屋でキヨシローに偶然会えたら
楽しかっただろうな〜。



# by tinpunatabibito | 2019-01-10 05:49 | Comments(0)


いねへいつか

39歳で体験した自転車で日本縦断旅。
あれから14年経ったのに
いまだ身体に染み付いている風景の数々。


八重山や北海道はもう番外としてですね。


本州では何処かというと。


伊根です。
うーんと、兵庫県?

あ、調べたら京都府でした。



2006年12月14日のブログにも書きましたが、
道の駅に着いたときはもう真っ暗で。
自転車で女ひとり野宿旅なんてしてるくせに
私は超怖がりで夜中に尿意を感じても
なんとなく怖い気がする場所では
絶対夜が明けるまでテントから出ない。
飼い犬だってきっと
朝の散歩までずっと我慢してるんだから。
そんなことを思いながらひたすら我慢。
尿意よりも睡魔が大抵勝つ単細胞でよかった。


そんな不安な夜が明けて
テントから外に出て出会った風景。

e0095194_22492784.jpeg

いつかこの風景のなかを
今度はぶらぶら散歩しながら
旅したいなぁ、とずっと思ってます。

いつかいね

# by tinpunatabibito | 2019-01-08 22:35 | Comments(0)


鯛めし〜頭と尻尾だけの〜

「鯛の頭、持ってく?」

シェフに聞かれ、
ビストロでポワレに身を使った鯛の
お頭をもらってきた。
出汁をとって吸い物にしてもいいけど‥‥‥

やっぱ鯛めしでしょう!

今朝、早起きして
土鍋で炊きました♪
両面を焼いた鯛の
お頭と尻尾だけの鯛めし。
ちょっと頭焼きすぎなのはご愛嬌。

e0095194_22254703.jpeg

蒸らしてから骨をとり、
身をほぐしてよく混ぜてから
ごはん茶碗によそって
ごぼういっぱいのアツアツ豚汁と一緒に
いただきまーす!


これ、うまーーーい❣️


あまりのおいしさにおかわり。

たくさん炊いたから
有馬温泉で買った山椒みそを入れて
おにぎりにして。
今朝ビストロに持っていったら
めったにほめないシェフが

「おいしい!」

と叫んでた!!!


数秒後に
「あ、山椒みそがですよ」
と付け足してましたけど(笑)。

# by tinpunatabibito | 2019-01-07 22:19 | Comments(0)

    

いつかどこか「陳腐な食堂」開店予定の、52歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧