陳腐な旅人日記


<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧



500マイル

ドラマ好きなもので、、、


バイトをかけもちしている今は
録画した新ドラマがたまっていく一方。
いい加減、アレでも見るかと、
早起きして
ハハが朝の散歩中に見ることにしたら、、、


福山くんの月9「ラブソング」で
懐かしい歌が流れてるじゃないですか~♪


500マイル



陳腐的にはキヨシロー(というかHIS?)がカバーしたほう、が
胸にずきん☆ とくるわけですが、

藤原さくらちゃんの歌声もスキだな~。

この子はすごい、、、

伝えたい想いを
伝えたいヒトへすぐに伝えられないもどかしさ、
そんなせつなすぎる演技ができて
おまけに可愛い。
そのうえ
歌も歌えるなんて最強だ~~~!
(「こんな音痴な女、初めて見た」
と.
かつての仕事仲間に言われた女はそう思うわけでw)


今日も、バイト(戦場)に行く道中に
キヨシローが歌う500マイルを聴きながら、、、


500マイルって何キロなんだろう?

あの子はそれくらい移動して上京したんだろうか?

私がトカラに旅立ったときも
それくらい移動したのかなぁ?

今度、500マイル旅するのはいつなんだろう?


・・・・・・てなことを考えながら、
人混みの街を歩いてた。


ここでお願いです。

このブログをいつものぞいていてくれて
とってもココロやさしき
「SONY・ウォークマン愛用者」の方はいらっしゃいませんか~?

前のPCが壊れて以来、
ウォークマンに新しい音楽を取り入れることができなくなっています。
しかも今のPC(3万円で買ったリサイクル品でCDスペースなし)では
どうにもこうにも「更新」できなくて、、、

街を歩きながら聴きたい歌があれこれ増えてきたので、
どなたか陳腐のウォークマンに
「新しい歌」を注ぎ込んでくれないでしょうか?


もしも!
そんな優しい人がいらっしゃったなら。

ウォークマン本体と、
追加で入れたい音楽のCDを郵送するので
どうぞよろしくお願いします!

お礼は、、、
ビストロ研修中・陳腐の特製ガトーショコラ☆

世界中にひとりくらい、
そういうアナログ&ワガママすぎるお願いを
面白がってくれるのんきなお方はいるんじゃなかろうか・・・・と、
地元の掲示板みたいなノリで書いてみました。

500マイル先のあなたからのコメント(非公開でくださいね)、

心から待ってます。

ドキドキ☆


追記:コメントくれたチーノさんのアドバイスで、
外付けDVD方式でやってみることにしました!

あれもこれも・・・・入れたいCDがいっぱい☆
TSUTAYA行かなくちゃ♪
[PR]
by tinpunatabibito | 2016-04-26 01:00 | Comments(4)


あの日から。

時の流れに身を任せていたら。

あの日 から

あっちゅーまの7年が過ぎたんだなぁ、、、


キヨシロー生前 と キヨシロー死後。
音楽は今も変わらず生き続けているから
(セブンイレブンのCMだってずっとキヨシローさ♪)
あんまり違いはないけれど。

この7年間で
ワタシにも一緒に葬儀に出たあっちゃんにも
いろんな「変化」があったわけで。

キヨシローの唄だって、
今も変わらず毎日聴いてるってほど
熱血ファンとはいえない。


でも、

でも、、、


ふとしたときにいつも思い出す。

彼が最後に残したメッセージ。



「夢を忘れずに。」






はい、忘れてません!




そんなの、もうどーでもいいよ、
どうせワタシなんかには叶いっこないから


そんなやさぐれた絶望の季節もあったけど、、、

キヨシローと出会えたこと、
やっぱり「ゼロ(なかったこと)」に
できるわけがない。



ワタシの夢ってなんだろう。

夢のためにいまやるべきことはなんだろう。

いや、違うな、

「やるべき」ことではなくて
「やりたい♪」ことはなんだろう。



毎日毎日考えてる。



だけどね
もう「夢」について
誰にも語ったりしませんように、ジブン。
・・・・・って最近強く思う。


夢を語る前に、
まずは具体的な行動を♪


これしかないよね~、って。


もうすぐやって来る
5月2日は
朝から晩までキヨシロー。

はい、
これは
日本全国、
「ロックな人の定番」です、よね?

「よーそこの若け~の!」
・・・・・な兄ちゃんや娘さんにも
ぜひ「キヨシローってどんなカンジ?」を
どっぷり体感してほしい。

ハマるよ~~~~~~w

10代、20代の多感な時期に
RCサクセションは
やっぱり必須アイテムだと思います。

そんなのは・・・・・・・・


聴けばわかる♪

[PR]
by tinpunatabibito | 2016-04-15 01:19 | Comments(0)


Wワーク直前♪

怒涛のオープニングから落ち着いて
今のお店では今後
週3くらいしか仕事がなさそうで。
「食材費は削れないから、
人件費を削るしかないんですよ」

ココロ優しきシェフから本音を言われ、
ううむ・・・・・ワタシは削られちゃうんだね、
あんまし役にも立ってないしねぇ(涙)。

金曜の夜に「土日はお休みで・・・」
(先月は休みなんてありえなかった戦場の土日に!)
いきなり連休をもらって、
さすがにちょっと落ち込んでしまって、、、


ワタシはいま、思いっきり働きたい!


いろいろ考えた結果、、、

週末はべつのビストロで働くことになりました。
うちから歩いて通える場所にあって、
以前、ハハともランチを食べにいった、
とてもステキなお店なんです。

昨日、面接でぶっちゃけトークをしたら、
なんかそっくり理解していただけて、
ありがたいことに即採用♪
今のお店と相談してOKなら、
うちは金土日で入ってくれたら大歓迎です、って。
今日、今のお店のシェフに
(どうやって切り出そうかなぁ。。。。)と緊張しながら出勤したけれど。

なんとかうまく話せて、
これからは平日のみのシフトでOK、ってなりました。

うう、うれしい・・・・!

感謝☆感激。


てなわけで、
今週から
平日は「ビストロA」
週末は「ビストロB」の
Wワークが始まります。

どっちのお店でも
みんながキモチよく働けるように、、、

真心こめて精進あるのみ、です。

GO! GO! ちんぷ♪

大丈夫、
ぜんぶうまくいくよ・・・・(祈り)。

今はキッチンで働けることが
じつは楽しくて仕方ないのです。
[PR]
by tinpunatabibito | 2016-04-12 01:16 | Comments(3)


今日の「刺さった」唄。

バイト先のビストロは
「褒めてのばす」式ではなく、
「叱って奮起させる」式。
シェフもフロアマネージャーも
オーナーからよくガンガン叱られていて、
(注意というより罵倒に近い)
聞いているほうも胃が縮むおもい。

こんなんでみんながシアワセに働けるとは思えないなぁ、、、
私がオーナーだったら、
絶対に「褒めてのばす」式でいこう!
・・・・・な~んて夢想しながら皿洗いしていますと、

「陳腐さんね、ほんとーーーーに仕事が遅いんですよっ!」

・・・・また叱られた(涙)。
ココロやさしき穏やかなシェフに。

「こんなヒトには何を言っても無駄!」だと思ったら
叱る前にクビにすると思うから、
叱られているうちが花だ、
今日注意されたことは
明日絶対に繰り返さないようにしよう!

そう思って毎日がんばっているんだけど、
いつも予期せぬところに落とし穴がいっぱいで。
最近、失敗しては怒られて・・・・が続いているので、
さすがにちょっとへこんでた。

そんなココロに沁みました。
マーシー、
やっぱ好きだよ。
ヒロトの声もホント泣けるねぇ。。。

このあと、「千年メダル」も聴いて
ほんとうに泣きながら歩いてた。
センチメンタルな硝子の中高年。
春、ですねぇ。



泣かないで恋人よ

   作詞・作曲 真島昌利
   唄 THE BLUE HEARTS


遅すぎる事なんて 本当は
一つもありはしないのだ
何するにせよ 思った時が
きっとふさわしい時

チッポケなウソついた夜には
自分がとてもチッポケな夜
ドデカイ ウソをつきとおすなら
それは本当になる

泣かないで 恋人よ
何もかも うまくゆく
泣かないで 恋人よ
どうにか なるようになる

あきらめきれぬ事があるなら
あきらめきれぬとあきらめる
あきらめきれぬ事があるなら
それはきっといい事だ

泣かないで 恋人よ
何もかも うまくゆく
泣かないで 恋人よ
どうにか なるようになる


[PR]
by tinpunatabibito | 2016-04-09 23:05 | Comments(0)


ビストロちんぷ開店♪

日本最西端の島、与那国島の、
“日本で最後の夕日”が働きながら一望できる民宿「よしまる荘」。
ダイビングショップと一体になったこの宿に迷い込んだのが
当時39歳、
それまで都内を10kmも走ったことがないのに
何を血迷ったか自転車で日本縦断に出ちゃった「陳腐な旅人」、
そう、このブログを書いている張本人であります。
ブログは約10か月の旅を終えて帰京して
ライターに出戻ってから始めたので、
かれこれ、創立?10周年、
そんなこんなのいきさつを知らない人向けに
珍しく丁寧に書いてみました。

かったるいので、ここからはざっくり書きます(笑)。

「過去の今ごろ何してたっけ?」
私はいまを精一杯生きてるけど、
過去をぐるぐる振り返るのも好きなので、
最近よく(寝酒飲みながら)
古い記事を読み直したりしますと、
昔も今も、「文章が長いッ!」のは変わらない。
けど、昔のほうがはるかにイキイキと
好き勝手に書きまくっていて我ながらオモシロイ。
自己分析しますと、
最近のブログがいまひとつつまんないのは、

1.ライターをやめて日常的に作文していないうえに
  トシをとって長文をまとめる能力が衰えたから

2.数年前にとある記事が大炎上して以降、
  炎上を恐れて投稿した後も何度も推敲してしまうから


・・・・・・このふたつが主な原因かと。

1はまぁ仕方ないといえば仕方ない。
トシをとると何事においてもスローになって。
今の仕事先でも、
皿洗いも調理も「ほんと~に遅いですッ!」と日々怒られてばかり(涙)。
真心ブラザーズの「スピード」を聴いて
テンション上げていくしかありません。

でも、2の「炎上コワイ」はよくない。
芸能人じゃ~あるまいし☆
たかが一般人のブログじゃないか。
誰かを傷つける文章は最低だけど、
それ以外なら
自分の日々感じたことを感じたままに
昔のように、やや前のめりな陳腐節全開でいきますYO♪
4月になったことだし、
これからは「スピード」も「更新頻度」もアゲアゲ(古い?)でいきます~。


で、話がだいぶそれたけど、ここからが本題☆

そのヨナグニの民宿で出会ってヘルパー仲間として一緒に働き、、
旅を終えてからは
ライター仲間としてまたまた一緒に働き、
何度かカラオケの死闘もした(いつも私が勝った!)“くらけん”のことは
あっち こっち に書いているんだけど、、、

4月1日、エープリールフールの夕暮れどきに
家族を連れてやってきました!
息子の志穏(しおん)くんが小学校を卒業したお祝いに
「会いたい人を紡ぎながらの旅」に出て、
はるばる名古屋西部の我が家にまで遊びにきてくれたんです。

うちから徒歩1分の最寄り駅で待っていたら、、、

お~! 志穏くん、噂どおりにイケメン♪

そしてそして、
まだ0歳児の娘、みちるちゃん・・・・・
か、かわいい♪♪♪

目が合った瞬間、
「おっ、見慣れないいきものがへらへら笑いながらキター!」
という表情でこっちを見た。
くらけんの娘(しかもO歳児)とは思えないほど、
表情がイキイキしている。
同級生の息子や娘、いろんな赤ちゃんを見てきたけど、
こんなに意思のはっきりした赤ちゃんは初めて会いました。
知らないうちに来てもぜんぜん泣かないし、
カタコトの日本語?を喋りながら、
そのへんに転がってるものをおもちゃにして
ひとりで楽しそうに遊んでいつもにこにこ、
こういう赤ちゃんは最高だ♪

「くらけん、怒らないで聞いてくれる・・・・?」
「なんすか」

「みちるちゃん、、、
天童よしみに似てるね。
あっ、天童よしみをうんと可愛くした感じっていうか」

くらけんも奥さんの佑芽(ゆめ)さんも
笑って聞き流してくれたことで図に乗って
酔っ払ってからはずっと、
「よしみちゃん」を連発していたダメな大人です。

そのよしみちゃん、、、違った「みちるちゃん」に
全員の眼が釘付けになった瞬間があったんです。

つかまり立ちができるようになったばかりの彼女が
何の支えもなくひとりで立つたびに、
酔っ払いちんぷは
「クララが立った~~~!」と騒いでいたんだけど。

「あ! こんなに長い時間立ったの、はじめて!」

お兄ちゃんのしおんも「びっくりぽん!」なくらい、
長く立っていたみちるちゃんに全員の眼が集中。

その瞬間のみちるちゃんの、
「あれ? ワタシ、いつもより凄くない?
しかも。めっちゃ注目されてるし♪」・・・・という
すご~くうれしそうな「ドヤ顔」がこれまた可愛くて。

陳腐のハハ・トシコ(ひとりも孫なし80歳)も、
陳腐(ひとりも子なし50歳)も
この瞬間のみちるの表情が思いっきりツボで、
宴の翌日もその翌日も、
「あのときのみちるちゃん、可愛かったね~♪」と、
ずっと思い出し笑いしてます。
赤ちゃんってホント、
いろんな人をシアワセにするパワーがあるねぇ。


この日はもうひとり、
若いお客さんがいたんです。

今のバイト先で知り合ったのぞみちゃん(以下・のぞみん)。
旅と音楽好きな22歳、
なんとなんと、
今月7日に生まれ故郷の名古屋から上京するんです。
親子くらいトシは違うのに何となく波長が合って、
「一度ゆっくり飲みたいね~」って話していて、
そしたら、くらけん一家が来る日に「うちくる?」ってなったわけ。

「のぞみんは夜行バスで上京するんだって。
スーツケースひとつで。
住む場所も仕事も何も決めてないのに」

そう話したら、
「吉田拓郎みたいっすね」と、くらけん。
うん、吉田拓郎みたいな22歳女子、
彼女の未来はこれから東京で始まるんだなぁ、
どんな物語が紡がれていくんだろう・・・・って考えると、
24歳で上京して50歳で帰郷した陳腐も
なんだかワクワクしてきます。

酔っ払った勢いで、
あのヒトやあのコや、、、
知っているかぎりの東京の懐かしい顔に電話して、
「のぞみんをよろしく!」って頼んでた。
私は酔っ払うと電話魔になっちゃうんですねぇ、
もっともっと佑芽さんやしおん君と話したかったなぁ、、、
と翌朝ちょっこし反省。
でも、今回話し足りなかったぶん、
今度は私がハハと東京へ遊びに行って、
「会いたい人たちを紡ぐ旅」をすればいいのか、って思った。

ハハ・トシコも、
珍しく若いトモダチとにぎやかな夜を過ごして
とっても楽しそうでした。

「ビストロちんぷ」は、
予約があれば、いつでも開店します。

赤ちゃん連れの方はとくに大歓迎♪

80+50、合計130歳の高齢家庭ではありますが、
こんな感じでよかったら、
いつでも遊びに来てくださいな~。
e0095194_1444079.jpg

e0095194_1148714.jpg

e0095194_11483433.jpg

e0095194_11485984.jpg

e0095194_1149397.jpg

e0095194_144083.jpg

e0095194_11514278.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2016-04-03 11:51 | Comments(0)

    

いつかどこか「陳腐な食堂」開店予定の、52歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧