陳腐な旅人日記


<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧



ブタ山、スローに開拓中~♪

先週末、コミュニティセンターで
森林総合研究所の関 伸一さんによる
『トカラの森とアカヒゲのお話』という講演会がありました。
e0095194_18545541.jpg


アカヒゲは、
じっくり観察したことはまだあまりないけど、
「七色のさえずり」とも称される美しい鳴き声は
うちの裏の林からもよく聴こえてくる。

お話を聴いてびっくり。
絶滅危惧種で天然記念物の彼ら、
なんと、
トカラの中之島が世界一、個数が多く確認されているんだとか。
その数、およそ1万羽!


夏の間はこのあたりで繁殖し、
冬になると、越冬のためさらに南の島へ渡っていく。
単三乾電池1個ぶんの体重しかないちっさな鳥が、
はるばる与那国島へ旅することもあるらしい。

いま暮らしている中之島と、
かつて3か月半暮らした大好きな島ヨナグニを
アカヒゲが結んでくれたみたいで、
ちょっと感動しました。


アカヒゲの巣箱を作ろうかな~、と一瞬よぎったんですが、

「アカヒゲが食べるのは昆虫全般です。
ハチだって食べますよ」の言葉にギクリ!

やばいやばい、
わが愛しのミツバチたちの天敵であったか・・・!


アカヒゲ君、
君のさえずりをこの先も聴き続けたいけれど、
わが愛しのミツバチたちは食べてもおいしくないと思いますから~(笑)。
ブタ山の森に遊びに来ても、
ミツバチたちのことはスルーしてね・・・


さて、その日本ミツバチ。

ハチ仲間のSさんが
あまりにも不安定な陳腐の巣箱を見るに見かねて
先日、砂利を敷いて土台を平らにして
屋根にブロックを置いてくれました。
昨日の強風でもビクともしない安定感!
居心地いい環境に一歩前進です♪
e0095194_1925971.jpg



そして、気になっていた巣箱の中も点検。

ハチ師匠のデッカい巣にはまだ程遠かったけど。

お~! わがミツバチの巣も無事でした~~~♪
e0095194_19295178.jpg



巣箱を置いているブタ山は、
未来の「トカラ・フルーツの里」。

重機を使わないでコツコツと開拓しているので、
先はまだまだ長いですが、
いま、パッションフルーツを植えている畑の下も、
このとおり、だいぶ開けてきました。

人力じゃどうにもこうにも動かせない大木を
農園仲間のYくんがチェーンソーで切ってくれました。
今日もでっかい木を伐ってくれたから、
明日からまたコツコツ、丸太運び&下草刈りします。

来年の今ごろは、
ミツバチたちが大喜びで飛び回るような
甘いあま~い蜜の花が咲き乱れていますように。
e0095194_19453363.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2013-05-27 19:17 | Comments(1)


ハチに刺された!

e0095194_1940122.jpg


夏休みまで島から出ません。

・・・・・・そう宣言した舌の根も乾かぬうちに
急きょ、鹿児島に上がってました。
1泊だけのつもりだったけど、
悪天候でフェリーが欠航したので、
思いがけず2泊3日のシティライフでした。


今回の所用を果たした翌日の午後、
鹿児島のボスのクルマで
日本ミツバチ研究家のTさんのもとへ。

私にハチを譲ってくれたIさんの本業は大工さん。
だから、おうちにも手作りしたいろんな形状の巣箱があった。

お~!
ハチさんがブンブン♪
e0095194_19505139.jpg


まだまだ頼りない陳腐の巣箱と違って、
働き蜂の出入りが活発だ~!

中も見せてもらったら。
巣もでっか~い!
e0095194_1954646.jpg


ひとつの巣箱には
王台(次世代の女王蜂の子供が育つ部屋)も出来てました。
e0095194_19571458.jpg



「すごく風が吹き荒れた翌日、
巣箱がひっくり返って、畑に落ちていたから慌てたんだけど、
ハチたちが逃げずにいてくれてほっとしました・・・」

そんな話をしたら、
「落下の衝撃で巣が壊れてるかもしれないから、
一度、中を点検したほうがいいかも。
点検しすぎもいけないけど、
2週間に1回は
掃除のついでに中の様子を見たほうがいいよ」とTさん。


日本ミツバチはとってもデリケート。
島のハチ仲間Sさんが
増えすぎたハチのために巣箱を2段増やしたら、
あっというまに「逃去」しちゃったのだ。
ベテランの養蜂家でも、
10箱の巣箱のハチたちが、
ある日突然、いなくなってしまったこともあるらしい。


そんなわけで巣箱を極力動かさないようにしていたんだけど。


鹿児島で買い物中、アヤト君から電話で
「いまYくんとハチを見に来たら、
巣箱がひっくり返っていたよ~~~!」の報告。
あちゃ~! またですかい!
巣箱を丸太で囲んで倒れないように対策したつもりだったのに
トカラの風に簡単に吹き飛ばされちゃったか・・・・・・。


そして本日。

二度の巣箱落下にもめげず、
せっせと働いているハチたちを愛しく眺めながら畑仕事していたら、
アヤト君がひとりで歩いてやって来た。
「中の巣を見てみようね~♪」と、
巣箱の上の雨除けトタンに載せた丸太の1本をどかそうとしたら。。。

ガッ☆ターン!

バランスを崩した巣箱がものすごい勢いで落下!

あちゃ~! やっちゃったーーー!!!

慌てて巣箱を拾って元の位置に戻そうとしたんだけど、

「んなろー! 
ザケんじゃねーよッ!!!」

って感じでハチたちが怒りまくり☆

気づいたときは、
耳をハチに刺されてました!
気がやさしくて、
めったなことじゃ人を刺さない日本ミツバチの総攻撃!


好奇心全開で巣箱に近寄ろうとする小学一年生アヤトを
「白い服はとくに刺されやすいから絶対ダメーーー!」と制しながら
刺された耳にYくんからもらった薬を塗った。

すっごく痛かったけど(涙)。


ハチさんたち、ごめんね。
こんな粗忽なオーナーで・・・。


その後、ハチたちは
「おらおらー! オレたちに近づくんじゃねーッ!」と、
いつになく興奮状態。
巣が崩壊していないか心配で
中を点検したいけど、今日はもう無理っぽい・・・。
e0095194_20375148.jpg



≪日本ミツバチには「ここが一番いい場所だ」と思わせること、
「飼っている」のでなく、
「居ていただく」という気持ちで、
巣箱内外の環境を整えてやることが基本だ。
日本ミツバチの同じ群れを何年も飼い続けられる人は、
蜂にも自然にもやさしい人といえるかもしれない≫
(『だれでも飼える日本ミツバチ』(藤原誠太))


ハチさんお願い!

キミたちが居心地いい場所を
これからちゃんと整えるから、
どうか明日も変わらずにここにいて。。。
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-05-20 20:22 | Comments(4)


ファンからの贈り物。

先日、農園にひとりのライダーがやって来た。


畑に水まきしようとしてたら、
私のフルネームを言ってその人を訪ねてきたと言うからビックリ。

お~、早くも『ビーパル』効果!

横浜からはるばるやって来た彼は、
10年前にトカラの南4島(宝島~子宝島~悪石島~諏訪瀬島)を旅したことがあり、
ビーパル5月号でシェルパ斉藤さんが書いた記事を見て、
無性に中之島へ旅したくなったらしい。

そして、ななな~んと!

オートバイの荷台に積んできた中華鍋を
「トカラ食堂で使ってもらえたらと思って・・・」と、
私にプレゼントしたいと言うのだ。

男の人から贈り物をもらうなんて、
いやはや、何年ぶりでしょう(笑)。

しかも、いつ開店するか、
ほんとに開店できるかもわからない食堂の
開店祝いをこんなに早く
ビーパル読者さんからいただいちゃうなんて!

世の中には奇特な人がいるもんだな~、と
ありがたく頂戴しました。
燻製が作れるアミとウッドチップも感謝です♪
e0095194_2151282.jpg



「いつかこれでチャーハン作ってください」。

りょ、了解で~す(汗)。

陳腐食堂・・・・違った、「トカラ食堂」は
オサレなカフェとはてんで無縁の
赤字ローカル線の駅前食堂みたいな
チャーハン、焼きそば、丼もの中心の店になると思いますが(笑)、
いつか、またトカラへ訪れるころに
のんびり食べに来てくださいな♪


トカラの観光マップには載ってない、
やるせ灯台近くのステキな森と岬の場所を
畑の地面に描きながら教えてあげたら、
その人は午後に行って、
写真をたっぷり撮ってきた。

e0095194_21284128.jpg

e0095194_21292396.jpg


「この写真を斉藤さんにメールで送ってもらえますか?」

ふふふっ、
そう、あなたは陳腐じゃなく、
シェルパ斉藤さんのファンでしたね(笑)。


日々トラック運転手として稼いだお金で
あっちこっち、さすらいながら絵を描いているという彼に
今までの作品の一部を見せてもらった。


じつは私も昔は油絵を習っていた時期がありまして~~~。

調子に乗って、
「中之島小・中学校の校庭にある投球板の絵は、
私が描いたんですよ~」と、プチ自慢(笑)。

翌朝、その人はわざわざ写真を撮りにいったようで、
そんないきさつを知らない校長先生が

「陳腐さん!
昨日、陳腐さんが描いたイチローを
観光客がカメラで撮ってましたよ!!
いや~、中之島小・中学校の投球板も
全国区の観光スポットになりましたね~!」

って(笑)。

これが噂の、中之島のイチロー。
校長先生が鉛筆で下書きしたものを
私がぐるぐる、ペンで仕上げました。
本物よりかなりメタボなイチローです。
e0095194_21444857.jpg



(シェルパ斉藤)ファンからの贈り物で、
本日の午後、つくった「大名たけのこ入りチャーハン」。
大好物のチャーハンなのに
本日の出来は・・・・・
まだまだ開店には程遠い失敗作でありました(涙)。
中華鍋の使い方、もっと練習しなくっちゃ。
e0095194_21503063.jpg



そして本日の夕方、
港を走っていたら。。。

お~~~!
またもや、テント泊のライダーが!

ソロ・キャンパーにはつい声をかけたくなる性分なもので。

「どちらから来たんですか~?」

って声かけたら、
なんと、札幌からやって来た女性ライダー!

可愛いわんこ連れで
仙台から日本海沿いに走ってきたという彼女、
いま陳腐がハマリにはまっている朝ドラ『あまちゃん』のアキの口調で
「かっけー!!」と叫びたくなるくらい、かっこいいんだ。
今回が31回目の日本一周旅で、
ずっと来たくても来れなかった憧れのトカラに初訪問らしい。


こりゃ、ただものじゃないな・・・と思ったので
名前を伺ったら、
やっぱり!
業界に疎い私でも知っていた旅人ライダーUさんでした!
ビーパルでも記事を書いていて、
斉藤さんともオトモダチでした。
う~ん、世の中は広いようで狭いなぁ(笑)。


明日の午後は
そんな「かっけー!」Uさんと、
陳腐イチオシの森と岬をドライブしてきます。
う~、楽しみ♪

旅に出なくても、
こんな愉しい旅人がじゃんじゃんトカラに来てくれたら、
私も旅のつづきをしている気分になれるよ。
e0095194_9584198.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2013-05-12 22:12 | Comments(2)


真夜中のヘアサロン。

飲んで帰って爆睡して、
真夜中に目が覚めて。

どーにもこーにも

気分転換

しないと明日が始まらない気がしたので。


ずっと「やってみたかったコト」を試みました。


それは・・・・・・・・・・

ジブンで髪をバッサリ切ること。


一度ショートにしちゃうと、
ちょっと伸びただけでもっさりした感じで
もう切りたくて切りたくて仕方なかったんだ。


布団から飛び出す直前、いちおうジブンに問いかけてみた。

「これって、
夜中に酔っ払って衝動的なコトをして
翌朝に大後悔するパターン?」

答えは「ノー!」

ちょっと前のドラマで
ステキな髪型の主人公が
「私、ジブンで髪の毛切るよ」って話してるシーンを見たときから
ずっとムズムズしていたのです。

髪の毛な~んて、すぐ伸びるし♪


100均のキッチンバサミでバッサバッサ、
耳が出るくらい切ったら、
あ~、スッキリした~!!


明日、島の農園仲間から
ぼろくそに酷評されたとしても
いまこの瞬間、スッキリしたことが大事だから。


机にもっさりたまった「昨日の私の一部」を
ポイッとゴミ箱に捨てて、

明日も笑って過ごします。


それでいいのだ。



[PR]
by tinpunatabibito | 2013-05-10 01:52 | Comments(0)


ゆかりが3位!

GWとやらで、
過疎の離島にもなにげに旅人が増えている。

今日なんて夕方のマラソンしてたら、
港のそばの公園でキャンプしてるカップルが2組も(!)。
移住してから初めて見た光景だ~。

「どこから来たんですか~?」
「なんでまたトカラに?」・・・・・と、
話しかけたいキモチは山積みでしたが、
夕焼けどきの恋人たちを邪魔しちゃいかんね・・・と、
ぐっと堪えました。


私は7月に名古屋へ帰省するまで
島でやるべきことをコツコツやろうと決めたので。
「陳腐な旅人」といいながら、
当分、旅はしないのです。
ま~、島暮らしがエブリデイ・バカンス気分だからいいんです。
(ちょいと負け惜しみっぽい感じだけどね笑)


ほんとは5月10日から全国一斉公開の
映画 聖☆おにいさん』 を観たくてウズウズしてるけど、
一度決めたことはやり抜きたい性格なもので、
いまは島に落ち着こうかと。


そんなわけで今日も平常業務。
明日は週に一度の休日だ~、と、
風呂上りにビール飲みながらテレビを観てたら。

お~、全国のお土産総選挙。

わが故郷・愛知の「ゆかり」もエントリーしていたので、
発表のたびに思わずドキドキしていたら・・・・・・・


やったーーーーーー!!

「ゆかり」が3位!

e0095194_2161780.jpg

e0095194_2165013.jpg


全国の強豪を抑えての3位、
生粋の名古屋人としては、
ほ~んと、うれしかったです。

鹿児島のチーズ入りさつまあげもおいしそうだったな~。
今度の帰省のときに買って帰ろうっと。


しかし、ベストテンで食べたことがあるお土産は、
ゆかり以外では、
富山のますのすし、と
横浜の崎陽軒のシューマイだけ。
e0095194_21132554.jpg


まだまだ旅をしなきゃな~、と
矛盾を抱えまくりの夜でした。


お母さん、ゆかり待ってるよ~ん♪
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-05-04 21:14 | Comments(0)


今日はずっとキヨシローが歌ってる。

4年の月日が経つのはあっという間だね。

今日は畑でずっとキヨシローを聴くよ。

地味で変だけど、好きな歌もいっぱいあるんだ。

この機会にまとめて「地味変」まつり~!
(DJ:ちんぷ・・・・・限りなく「負け犬」セレクトっぽいですがま~いっか♪)


見ててね。空の上から。

熱しやすくて冷めやすい私がずっとずっと好きなひと。











[PR]
by tinpunatabibito | 2013-05-02 00:19 | Comments(0)

    

いつかどこかで「陳腐な食堂」開店予定の、51歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧