陳腐な旅人日記


<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧



日々、島ラン!

1月もあと24時間ちょっとで終わりですね。


「陳腐さんは(鹿児島に)上がりすぎ!」

6歳の親友アヤト君にまで突っ込まれちゃいましたが。。。。


べつに遊びで上がってるわけじゃあないんです。
第6次産業研修に参加セヨ! と1月、2月と、連続で呼び出しがあり、
ほんとうはずっと島にいたいキモチをぐっとこらえ(!?)、
サイトーさんが宝島に下がった翌日のフネで鹿児島に上がって、
先週土曜に帰ってきて。
農園でもあれやこれやと騒動が起きてますが、
来週水曜のフネでまたまた鹿児島に上がって、
その週の土曜に帰ってくるわけで。。。


そしてそして、
その次の「上がり」が2月14日木曜日。
バレンタインデー出航!


これは100%、プライベートな旅であります。
いや、日本最南端の鉄道ゆいれーる取材もついでにする予定だから、
90%、80%、70%……プライベートですね。


ついにスタートまで20日を切ってしまった、
「おきなわマラソン」に参加するのです。

大好きな沖縄を走れるんだから、
何もそんなに身構えなくても、
「なんくるないさ~」とお気楽に参加すればいいんじゃないの? って
能天気な陳腐な旅人Bが言うのですが、
生真面目な陳腐な旅人Aは言うわけです。
「大好きな沖縄で初のフルマラソンだからこそ!
ちゃんと完走して、最高のオリオンビールを飲もうじゃないかッ!」って。

42.195㎞。
時間制限さえなければ、
持久力とど根性で走れると思うんですよ。
でも、「おきなわマラソン」は
2月17日の朝9時にスタートし、
午後3時15分に終了。
6時間15分でゴールしないと足切りにあうみたいで。


年末に名古屋で走った「年忘れ10㎞マラソン」、
土砂降りの雨のなか……という悪条件があったにせよ、
たった10㎞で2時間以上かかってしまったノロマなカメが、
その4倍以上走るのに6時間15分内に走れるなんて、
とても思えない……。


というわけで、
今週から走る距離を徐々に増やしてはいるんですが、
農園の仕事を17時に終えて
温泉の清掃が始まる18時30分までに入浴を終えようとすると、
どうしても1日5㎞が限度なわけで。
(日没後にまっくらな島を走るのはさすがに怖い……)


とりあえず、2月1日からは、
最近ごはんもおやつも食べ過ぎで増加傾向の体重を
3㎏減らしてより軽く走れるカラダにしようと、
夜な夜なのひとり晩酌を禁止。
(だから今夜は飲んでます~笑)
さらに、おきなわマラソン前の貴重な休日2回、
2月3日と10日の日曜日は
島を最低20㎞走って、ロングランに慣れておこうと思います。


うひゃ~、できるかな~~~!?

と、基本ドキドキ緊張するのが好きなドM人間なもので(笑)。

苦行スイッチ入れまくりで
「ゴールにオリオンビールで祝杯♪」
の瞬間まで、GO~GO~ちんぷ♪ って感じです。


公式ホームページを見たら、
参加賞のTシャツがか~な~り☆好みのデザインでした。
e0095194_19542113.jpg

こりゃあ、走るテンション上がるぜぃ。
このTシャツを着てサイコーの笑顔でゴールしたいなぁ!
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-30 19:54 | Comments(0)


トカラゲスト001

先週土曜のフェリーでやってきて、
今朝(火曜)のフェリーで宝島へと旅立った。

移住して約半年経って初ゲスト001は、
20代からの知り合いで大先輩の旅人でした。
後ろ姿でも・・・わかる人には一目瞭然。
八ヶ岳山麓に暮らすこのヒトです。
e0095194_23565126.jpg


まだまだ寒いけど、
晴れたらぽかぽかの今日この頃。
旅のつわものはさすが旅運も強いようで、
3泊の滞在中は空もサイコーの雲を浮かべて歓迎。
日曜日は私も農園を休んで、
一緒に島めぐりを楽しんできました。


サイトーさんと島で会うのはじつは二度目。

2005年夏、
日本縦断中に日本最北の礼文島をめざしていたとき、
取材で日本縦断の南下中だったサイトーさんからメールをもらい、
だったら、どっかの島で合流しよう♪ ってことになったのです。
ふたりのペースでちょうどよかったのが北海道の天売島で、
携帯電話を持たないサイトーさんと、
なんてことのないようにフェリー乗り場で再会した。


その島で野宿しながら酔っ払いの私が話したことを
サイトーさんが面白おかしく記事にしたおかげで
「お母さんが知らなかったことを
サイトーさんの記事でいっぱい知りました・・・」と、
後日、雑誌を見たハハから手紙をもらったっけ。


「今回は書けないハナシばっかりだな~」

サイトーさんはちょっと困っていましたが、
ぜ~ったいにコレとコレは書かないでくださ~い、と
陳腐な事件簿の隠ぺい工作、今回は抜かりなし(笑)。
トカラのことをサイトーさんがどう書くのか、
詳しくは掲載記事が出たら報告します。


普段は野宿する旅人なんてまず見ないのに、
サイトーさんが島に着いた翌日のフェリーで、
「沖縄で買った」というママチャリに
野宿道具をごっそり積んだ女性の旅人がやってきて。
夜はむっちゃ寒い高尾の公園にテント張った彼女をふたりで心配して、
「よかったら私のうちに泊まってくださ~い」とか声かけていたんだけど。
「関西から出たのはじめてなんです~」と言いながら、
アウトドア雑誌には絶対載らないような装備で
「沖縄から上がったり下がったり」旅をしてきた彼女もかなりタフ。
「あ、大丈夫で~す♪」と、寒空の下で夜を明かしていた。


「あんなかよわき女性が野宿してるのに
野宿の達人が宿に泊まってていいんですか~」と、
後輩にはあるまじき無礼な直球発言をしたら。
野宿の達人はちょっこしへこんでました(笑)。


そんなこんなの出来事も、
サイトーさんがどんなふうに料理するのか楽しみです。
記事を読んで愉快な旅人が増えてくれたら、私も楽しいな。

e0095194_024068.jpg

e0095194_032151.jpg

e0095194_034950.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-23 00:41 | Comments(8)


Oh~,Good-by Tooth!

このブログを初期から見ていてくれる(奇特な)ヒトは
みなさん、承知の事実なんですが・・・。

私は自転車で三度の大事故に遭い、
「自転車はもうやめなさ~いッ!」と
いろんな人にさんざん言われながら、
いまだに、えへへ~、と自転車旅をしている大ばか者です。


その大ばか者は今朝・・・・・・

入れ歯(4本ぶん)が
折れました♪


小中高、大人になっても虫歯ひとつなかった健康なMy Tooth.

その前歯を4本も失ったのは、2003年12月のこと
買って5日めのロードバイクでコケて顔面着地したせいでした。
(もう、9年も経ったんですねぇ・・・)

以来、私の前歯はず~っと入れ歯。
1本40万円くらい?するインプラントと違い、
入れ歯って4本ぶんでも数千円♪

「この先、自転車でまたコケても
入れ歯なら安心だな~」と、のんきに言ったら、
「そんな考えだから事故るんですッ!」と誰かに怒られた。

好きな男子には
前歯がない姿をぜ~ったいに見せたくないけど(笑)、
ふだんは、本人も入れ歯だってことを忘れちゃうくらい、
せんべいでもなんでもボリボリ齧っているわけです。


今朝、遅刻ギリギリなのにあれやこれやとドタバタ動いていて
でも朝ごはんはしっかり食べなきゃ~、と、
京のしば漬けを入れて握ったおにぎりにガブッ、とかぶりついたら。。。。

ボキッ!
あちゃ~、ついに来た、別れの朝(涙)。


入れ歯は4~5年くらいで消耗しちゃうようで、
たしか2代目? のこのコも
そろそろ寿命かなぁ・・・と、ここんとこ思ってはいたのです。


危機管理能力ゼロの陳腐な旅人も、
さんざん痛い思いをしたおかげで
だんだん、「先が読める女」になってきて。

こんな「別れの朝」がいつか来るだろう、
でも、前歯4本がない姿をさらすのはイヤ~~~!

てなわけで、東京から引っ越す直前に、
以前入院していた東京女子医大の口腔外科で、
しっかり、「控えの入れ歯」を作ってもらっていたんです。

だから今朝も、
パクッと新しい入れ歯に変えて、
ふふふ~ん、と、何事もなかったように農園へ行ったわけです。

控えの入れ歯改め、新しい入れ歯は、
いまひとつ噛み合わせが悪くって、
食べるときにまだ違和感があるけれど。

ま、すぐに慣れます。
とにかく順応性だけは人一倍高いカラダなので(笑)。


食事中のヒトはこの先見ないほうがいいと思うけど・・・・。

何年も私の前歯としてがんばってくれたこのコたちを
とりあえず、写真に残しておきたかった(笑)。

ここはひとつ、エンディングはYUIの「Good-by days」で。



サビの部分は
「Oh~,Good-by,Tooth~♪」
とアレンジして歌って見送ろう。
(こんなにうまく歌えないけどね)



さよなら、わたしの白い歯。
長い間、お世話になりました。ありがとう。
e0095194_19504569.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-17 19:51 | Comments(2)


うれしい3BOX+

年末年始、久しぶりに街へ出た反動で
たいして贅沢してないのに安物買いの銭失いといいますか……
あ然とするくらい、お金を使いすぎていた!
支出は収入とのバランスが大事というわけで。
3月末までネットショッピング禁止、
食費も最小限に抑えて地味に暮らそう。。。と新年の誓いを立てた。


そんな私に今朝のフェリーで届いた贈り物。
このブログはべつに「いただきもの自慢大会」じゃあないんですが、
「うれしい♪」が重なるときは続くようでして。
秘密の玉手箱は(左から順に)
京都、名古屋、東京と、新幹線みたいに西から東からやって来た。
e0095194_2252286.jpg



まずは、京都。
さわちゃんが送ってくれた「こづつみ(京都風味)」。
e0095194_2264390.jpg


「あれもこれも、とごちゃごちゃしてしまった……」と手紙にあったけど、
うひょ~! さすが、さわちゃん! 
ドレッシングにちりめんにあられに麩に京のお漬物に……
陳腐が喜ぶツボおさえまくり!!
ひとつひとつをお品書きで紹介したい感じですが、夜なべ仕事になりそうなので(笑)。
いちばん気になるのは、赤い風呂敷づつみ。
e0095194_228448.jpg


≪洋菓子は祖母(89歳)が戦時中もひいきにしていた老舗メーカーのものです。
お口に会うとよいのですが≫
ドキドキしながら風呂敷をほどいたら、
お~! B級粗忽女にはもったいないようなお菓子たち。
e0095194_2294861.jpg


戦時中にもこんな洋菓子を食べていたおばあ様にいつか会いにいきたいなぁ。
じつは、このブログ書く前から、
赤い風呂敷の左隣「みやび堂製菓謹製」のあられを開封し、
夕食後にも関わらず(!)、ぼりぼりばりばりと怒涛の勢いで、
気が付けば大袋の半分ぐらいを食べちゃったんですが、
おばあ様御用達「しっとり祇園石畳」の洋菓子は、
週末に、おいしい紅茶をいれてゆっくり味わっていただきます!
ありがとう! さわちゃん! 一生ついていきます(笑)。


次は名古屋~名古屋~! わがハハからの宅急便。
「お母さんまだこれ着てる? 
あ、そう。着るならいいけど……(着ないなら持って帰りたい……)」
と帰省中に未練がましく言っていた娘を見かねて、
「もらったモノだけど、お返しします(笑)」と、
数年前(まだ羽振りがよかった頃)に、母の日にあげたアウトドアウェア2品入り。
そのほかにも、あれやこれやと入っていまして、
やっぱり開封いちばんパクついたのが「坂角のゆかり」。
そういえば、年末に出張先の東京から途中下車したさわちゃんと、
名古屋駅でひと柱おきに写真が変わる「ゆかり」のポスターを見たっけ。
これ一枚にえびが8尾入っているせんべい、
名古屋人のココロの友です。
e0095194_2211287.jpg



え~、次は終点、東京~、東京です~!

ブログを通じて知り合ったるっかさんからの贈り物。
るっかさんは私が数年前に自転車で大事故したときも
心配してやさしいコメントをくれた自転車人です。

私が以前「古本求む」と書いたのを見て、
7冊の文庫本が入っていました。そして、
≪食品類は私の生まれ故郷の北海道と、
現在住んでいる大田区関係のものを選びました≫。
e0095194_22122320.jpg

お~! これまたおいしそ~~~!
オレンジケーキは東急多摩川線・武蔵新田駅近くの商店街、
「ボンビアン」で焼かれたものなんだって♪
うれしいなぁ。ありがとう、るっかさん。
明日、農園仲間と3時のお茶でさっそくいただきます!
同封のお手紙の書き出しが楽しかったので、引用させていだたきます。

≪トカラ列島の島に小包を送ってみたい!!」という私の勝手な夢実現のために、
ささやかですが荷物を送らせて頂きました。
荷物を作りながら、宛名を書きながら、
「この小包もあのフェリーに乗るのかな?」とか
「誰が届けるのだろう? ゆうパックじゃなくて、佐川郵便で送ったら
中之島のイケメン佐川男子が届けるのかな?」など想像するだけで、
とても楽しい時間を過ごさせて頂きました≫

イケメン佐川男子は島におりませんが(笑)。
農園から昼ごはん食べに帰ったとき、玄関の前に届いてました。
きっと、トカラウマ大好き女子の郵便局員Sさんが届けてくれたと思います。


最後に段ボール以外の荷物がありまして。

受け取った本人は中身がなにか知っていた。


じゃじゃ~ん!

「ナチュラルフード・コーディネーター」認定証書。
e0095194_22155794.jpg


年末に頑張ってケーキ作った甲斐あって、
日本創芸学院の「ナチュラルフード講座」、
無事に全課程を終了しました。
といっても、国家資格でもなんでもないし、
テキスト4冊の全料理を作ったわけじゃないので、
まだまだ勉強はこれからだ……って感じですが、
何年か先の夢のために移住前に掲げた目標がひとつ、
滑り込みセーフでクリアできてよかった~。


いつかあなたに
農園でとれたての作物を加工した
トカラ発・陳腐な特産品を送れるように。
ゆっくり前へ進んでいきますね。
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-15 22:16 | Comments(8)


陳腐の枕木@三陸鉄道

名古屋の実家にずいぶん前に届いていた郵便物。
帰省したときに開封してびっくり。

予期せぬ贈り物を受け取った気持ちでした。

移住やらなんちゃらですっかり忘れていたんだ。

かつて旅した場所が復興する日を願いながら、
「三陸鉄道支援プログラム第1弾
~枕木に名前を残そう~」に参加したことを。

「三陸鉄道復興支援枕木プレート設置証明書」には、
私の名前入りの枕木がどこに設置されているのか
詳細に説明されていた。
e0095194_20103353.jpg


これを支援者全員に郵送するなんて、
ステキすぎるよ、三陸鉄道さん!


2011年秋に田野畑村を再訪したとき 
駅のあまりの変わりように茫然としてしまって。

その後も、ジブン自身がいっぱいいっぱいで
なにも支援できないことを申し訳なく思っていた。


同封の印刷物には、
北リアス線の陸中野田~田野畑駅間がすでに運転再開、
「平成26年春の南北リアス線全線の運行再開ができるよう
努めてまいります・・・・・・」とあった。


ちなみに我が名前入りの枕木はNo.0766.
野田玉川~陸中野田駅間に設置されているらしい。

そんな報告をもらったら、
行かずにいられるわけないじゃ~~~ん!


2014年春、
三陸を旅する理由ができました。


けっこうひねくれ者なもので
「絆」とか「つながってる」って言葉を聞くと
げっ、って思っちゃうし、
いま暮らす離島には鉄道すらないけれど。


きれいな夕焼けの海をじっと見つめたら、
見える気がする。
三陸鉄道へ続く道。
e0095194_20325124.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-11 20:25 | Comments(0)


大根葉とクレソン。

いま見たニュースで、
「寒さで野菜高騰」と言っていた。

南の島はあったかいんだろうね~
と言われるけど、どうしてどうして。

トカラの冬はかなり寒い!

とくに農園がある高尾は
風を遮る民家も少ないので、
ぴゅーぴゅー、ふきっさらし。
霜でジャガイモが一部壊滅状態で
農園仲間Sさんはかなり参っている。

私もショックといえばショックなんだけどねぇ……。
ジャガイモの種や肥料代を返してくれーって言いたいけど、
自然には逆らえないから仕方ない。


一方、麓にある我が家の自給自足菜園は
年末年始ほったらかしだったのに、
すくすく、野菜が育ち放題♪

今日のお昼は、畑から大根引っこ抜き、
大好きな大根葉チャーハン。
1本分の葉っぱをザクザク切って、
ゴマ油でジャーッ、と炒めてね。
畑をやってよかったなぁ、と思うのはこんなとき。
スーパーで買った大根にはこんなに葉っぱ付いてないし。
大根そのものも好きだけど、
私はそれ以上に大根葉が好きなんです。
e0095194_19334139.jpg



農園仕事を終えて日課のジョギング。
今日は「アヤトも走りたい♪」と、可愛いラン友が加わった。
あっちこっち寄り道したがる未就学児と、
なんとか、古い港まで一緒に走りました。
港でイカ釣りしてたYさんが
「アヤト君、陳腐さんちから走ってきたの~! スゴイね~!」
といい感じで驚いてくれたので、
6歳のアヤト王子、むっちゃいい気分(笑)。


帰り道、港近くに自生しているクレソンを収穫して、
聖火ランナーみたいにクレソンを握りしめながら走って、
温泉であったまってから帰ってきた。
島の人が植えた1株からぐんぐん増えたというクレソン、
これがあれば、食料不足のときでも安心!
街のスーパーで買ったらハウマッチ? なクレソンをごっそり採れるシアワセ。
e0095194_19444050.jpg

今夜は「クレソンと干しシイタケのペペロンチーノ」でいただきました。
鍋に入れてもおいしいらしいので、次回はクレソン鍋にします。

たぶんそろそろ、
森でキクラゲ(←これも大好物♪)も採れそうだし。
春が来たら、タラの芽とかも採りまくりたいな~!


『北の国から』の五郎さんの遺言どおり、

「自然はお前らを死なない程度には
充分毎年喰わしてくれる」・・・・・・のです。


自然から頂戴して、
謙虚につつましく生きていこう。
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-10 20:02 | Comments(4)


タンバからの贈り物。

去年の秋、西日本ツアーのシメに行ったトモちゃんちで
陳腐ひとめ惚れの空色ポット。
絶妙の空色に、可愛いヒツジたち。
もう、かわいすぎ~♪
e0095194_21371867.jpg


欲しい欲しい欲しい~~~!!!

いや~、これは手離したくないなぁ……としぶるけんさん。
「ヨガ教室にもっと大きなポットが買いたいから、
2000円ならいいよ」と、なんのためらいもなく言うトモちゃん。


仲良し旅人夫婦の見解の相違をなんとかクリアし、
いただきました~~~! 2000円で落札♪

この空色ポットで素敵なお茶を……
と思いつつ、
夜な夜な、麦焼酎のお湯割りの必需品と化しておりますが(笑)。
去年のベストバイ、一生大切にしたい宝物なのです。


そんなトモちゃんからのゆうパック。

有機栽培のオコメ5㎏、
すぎな茶、
タンバの黒豆、小豆。
そして、トモ・ヨーガ オリジナルのチリパウダー!
e0095194_21515531.jpg



うれしいうれしいとってもうれしい♪

大好きな誰かに大切なものをプレゼントして、
その大好きな人が素敵なものをお返ししてくれる。

そういうのって、いいなぁ……と、
陳腐ジンセイ47年にして気づきました。


愛しいヒトがいまこの瞬間、
どこかで楽しい時間を過ごしていてくれれば。

ぼか~、それでいいんです、って思う年明け。
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-08 21:54 | Comments(0)


あけまして……ネズミ戦争勃発!?

トシマの名古屋嬢、
昨日の朝、年増村……ちがった十島村に帰ってきました!


帰省中に会った友人や、帰宅して見た年賀状に、
「今年(orそのうち)行きたい! トカラ」のコメント多数。
もっちろん! 
島に遊びに来てくれる旅人は大・大・大歓迎です!

が。

トカラはねぇ……
「来て来て~~~♪」と、
気軽に言えない、日本最大級の僻地なわけでして。

なんたって、
中部国際空港からアサイチの飛行機でびゅ~ん、と飛んで
鹿児島空港に着いたのは4日の昼なのに、
我が家に帰ってきたのは、翌5日の朝7時すぎだもんねぇ。


「フェリーとしま」が鹿児島港を出航するのは、
通常運航なら、金曜と月曜の23時50分。

22時から乗船できますが、
日常はこたつでTV番、夜8時には寝る我がチチ(78歳)には、
そんな時間まで街をうろつくだけでもハードルが高い。

まぁ、夜行で旅するのは平気って人ならべつで、
東京でも名古屋でも大阪でも、
金曜の最終フライトに乗れば、土曜の朝には島に到着できる。
日曜の昼1時ごろ中之島を出航する上り便に乗って
翌朝の始発便に乗れば、月曜の午前中には街に帰って出勤も可能。
ただし、「海が穏やかでフェリーが出れば」の条件付きだし、
せっかく来るなら、トカラのほかの島にも立ち寄って
1週間くらいはのんびり島に滞在してほしいしねぇ。
1~2便はフェリーが欠航したって大丈夫よ~、
というくらい、のん気な人にしか勧められない離島なんですよねぇ。


ちなみに今回、陳腐な旅人は、
中部国際空港で9㎏オーバーの29㎏と言われ、
超過料金の2000円惜しさに
「じゃあ中身を減らします!」と、
3~4回計量し直して飛行機に預けたスーツケースをガラガラ引いて
鹿児島港・南ふ頭のコインロッカーに預けて、
ドルフィンポートの「みなと食堂」で「まかない丼(800円)」を食べてから、
天文館の本屋さんや雑貨屋さん巡り。
「やっぱ、鹿児島の温泉も極めなくては!」と、
今回は、鹿児島中央駅観光案内所の美女おすすめの、
駅から徒歩10分の
「西田温泉」に浸かってきました。
e0095194_20561244.jpg

e0095194_2057595.jpg

いつもは市電に乗って、上塩屋駅から徒歩10分、
野天風呂などいろんな湯船が楽しめて360円! の
「薩摩いろはの湯」で2時間近く風呂三昧してますが、
今回は市電に乗るより市内をうろうろ歩きたい気分だったので。
銭湯ったって、鹿児島の銭湯はどこも温泉。
観光案内所で「温泉三昧かごしま市」の冊子をもらえば、
温泉好きなら、何時間でも暇つぶしできちゃうはず。
e0095194_20575254.jpg



風呂上がりに
「やっぱ、鹿児島のラーメンを極めなくては!」と、
本日のラーメン、「豚とろ」。
e0095194_2058452.jpg

とろとろチャーシュー、堪能しました♪
年末年始でけっこう食べ歩いた鹿児島ラーメン、
陳腐な暫定1位は……という話はまた次回。


そんなこんなで乗り込んだ「フェリーとしま」。
深夜0時にほろ酔い就寝。
朝5時にパキッ、と目が覚めたので、
顔を洗ってから、
「フェリーとしま」でいちばん好きな場所、
最上階のデッキで夜明けの空を見上げていた。
脳内BGMは、10代のころ好きだったこの歌。
同い年の彼女が歌う歌……いま聴いてもスバラシイ!



写真は、2013年最初に見た中之島。
e0095194_2171290.jpg

寒いやら眠いやらでこのあと船室に戻ったので
新春最初のブログなのに、夜明け前。
「明けまして……じゃないんかいッ!」
って感じですが、
島に帰ってさっそく農園の仕事始め。
出勤前にコーヒーいれようとしたら、ガスレンジが動かない!
畑で必需品のウォークマンもなぜだか急に動かない!
秋に植えたジャガイモは、霜で一部壊滅的状況!
おまけにクルマのタイヤが釘踏んでまたもやパンク~~~!!
新年早々「とほほ……」な災難続きで、
農園仲間のNさんいわく
「中之島は陳腐さんの鬼門なんとちゃう!?」。

確かに、移住して半年も経ってないのに、
クルマは8回以上パンクして、
携帯は2回も水没して、
パソコンは壊れ、カメラも壊れ……と、
あれこれ壊れまくっております。
でも、カラダはすこぶる健康だし、何かと助けてもらっているし、
島に帰ってきたら、やっぱりほっとしたから、まぁいいや(笑)。
いろんなことが「夜明け前」の2013年がゆっくり始まります。


そして本日の夕方にわかった衝撃的事実。

プロパンガスが点火できないのはなぜか、
農園仲間にも見てもらっても、原因がわからないままで。
ガスボンベを購入している島で唯一の商店のK彦さんが、
夕方、我が家まで見に来てくれて。
あれこれチェックしたらガスはちゃんと出るはずなので、
もしかしたら、ガスレンジが壊れているのかも……?
農園仲間のSさんが昼休みに持ってきてくれた
「前の住人が置いていったガスレンジ」に取り換えようと、
我が家の古いレンジを持ち上げたら……!

ぎゃーーーーッ! 
なにコレ!?
e0095194_20593816.jpg


ななな、な~んと!
レンジ裏の配線がこっぱみじんに食い荒らされていた!

犯人は、ネズミでした!

「こんなのははじめてだ……」と呟くK彦さんに
「なんでネズミがこんな配線を齧るんですか!?」と聞いたら、
「さ~、それはネズミに聞いてみないと」って(笑)。

部屋にヤモリが出没したって今はまったく動じないけど、
黄色い全身が真っ青に変わっちゃったドラえもんなみに
陳腐はネズミが怖い。
年末あたりから夜中になると台所でガタガタ騒いでいて
一度はトイレ行こうとドアを開けたとたん、
サササ……と冷蔵庫の裏に隠れた小さなシルエットを見て
ギャ~~~ッツ! と深夜に絶叫したこともある。

ネズミがいたってべつにいいんです。

未開封のコシヒカリの袋を齧っていても許します。

ただ……。私の前に姿を見せないで欲しいだけ(涙)。


ネズミ対策の「ぱったん」(粘着テープ付き)をもらったものの、
ネズミの姿を見たくなくて、セットしないまま帰省したけど。。。


配線を齧ってガスレンジをだめにしたネズミが
今後、冷蔵庫やオーブンレンジのコードも齧ったら一大事。
怖いけど、今夜からネズミぱったんを仕掛けて捕獲します。


こんな我が家でよかったら……(笑)。
いつでも遊びに来てくださいな。
読み終えた本とお気に入りのCDのコピーとお酒を持ってきてくれたら、
「陳腐ゲストハウス」はいつでも何泊でも旅人を歓迎しますよ~。
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-01-06 21:01 | Comments(2)

    

いつかどこか「陳腐な食堂」開店予定の、52歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧