陳腐な旅人日記


<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧



さよなら大名古屋ビルヂング!

島は全家庭に村内放送のスピーカーが設置されていて
いつもはフェリーの発着時刻や行事のお知らせが
じつにのんびり流れているんですが。。。


今日はお昼すぎあたりから、
「警報が出ました」「今夜は暴風域に入ります」
・・・など、台風情報がばんばん流れてる!


そんな一見、緊迫した状況でも、
うちのなかでのんきにJ-WAVE聴きながら
超スローに原稿をパチパチ書いていたら。。。


見逃せないヤフーニュース発見!
(↑いつも、こういうことでしょっちゅう脱線してるんだけど笑)


「大名古屋ビルヂング 惜しむ声」

名古屋人なら誰でも知っている駅前ビル、

昔から

「なぜ、ヂ???」

・・・・と疑問に感じつつも、
とくに調べることもせず、
24歳で上京してからは、
お盆や年末に名古屋駅に帰るたび、

うん、このビルこそ
最先端にはなれない(ならない)名古屋っぽいと、
愛着を感じつつ、ぼんやり見上げていたわけです。


そんな大名古屋ビルヂングが全館オープンしたのは
私が生まれた1965年だって、
ついさっき知った。

e0095194_1847186.jpg


明日、2012年9月30日。
惜しまれながら閉館するそうです。


名古屋にいたら、
明日は間違いなく
写真を撮りにいくんだけどなぁ。
よく考えたら、このビルヂング内のお店で
飲み食いした記憶はないけれど。


年末に帰郷しても、
もう「大名古屋ビルヂング」はないのかぁ・・・と、
ちょっぴし寂しく思う名古屋人なのでした。


・・・・こういうこと書くと、
うちのハハが多忙なスケジュールを縫って
明日、カメラ抱えて名駅に出かけそうだ(笑)。
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-29 18:51 | Comments(0)


いちばん好きな場所で見た、おとといの夕陽。

「その島が、いよいよ、終の棲み家っすか~」


5月にある人が言った。

そんなこと、当の本人がいちばんわからないことだったから。

「わたしの終の棲み家は、地球さ~~~♪」

・・・・・と、ノーテンキにほざいたら、

「さぶッ!!!
いま、めっちゃ体温下がりましたッ!」

と、ぼろくそに言われた。

懐かしいですね~、
缶ビール抱えて材木座海岸に向かった夕暮れ。


「一週間で帰ってきちゃったらどうしようかドキドキしてました(笑)。
でも、もう大丈夫そうだから安心しましたよ~」

この間、ある人がメールをくれた。


いやいや、まだまだどうして(笑)。
問題は山積みで。
・・・っていうか、私がいちばんの問題児なんですが。


いつもにこにこ笑ってる、
その顔を見てるだけでみんながす~っと癒される、
そんな島の婆ちゃんになるまであと半世紀はかかりそうだ。


「人はそんなに変われるもんじゃないですよ」

農園仲間のYくんは呆れかえってそう言うけれど、
だめだめなところは人に揉まれながら改善し、
いいところをスクスクのばしていくよ。
何度も何度も転んで、
もうだめだ・・・と思っても、
起き上がりこぼしのように今までも生きてきたからね。



この島に好きな場所はいっぱいある。

山も海も温泉も。
100人中100人が
「ほんと、ステキな島だね~♪」と感激する島ではないかもしれないけれど、
私はこの島に来てヨカッタ・・・って、
どんなに凹んで投げやりになっても、
翌朝には大丈夫、うまくいくさ、って思える。
性に合う・・・んでしょうね、きっと。
ニッポンの最大級僻地のこの島が。


写真は、おとといの夕方、
島でいちばん好きな場所から見た夕陽。
夕陽は写真より、
その場で肉眼で見たほうが美しい・・・っていつも思う。
e0095194_20382426.jpg



今日の午後、台風が近づく島で
久しぶりにこの歌を口ずさんだ。
マイ・フェイバリット・ソング。
いつも助けてくれて、ありがとう。

[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-28 20:44 | Comments(0)


空色のシュシュ♪

「島に移住しても、
ノーガキばっかで何も動かないやつはだめだ。
ちゃんとやるやつは黙々とやってる。」


迷いながらもお試し移住したときに
“南の国の五郎さん”クニさんが言った。

その言葉がぎゅっと心にしみついて、
島に移住したら、
やりたいと思ったことは「すぐやる課」でいよう、
・・・・と、決めたのです。

名古屋を旅立つ直前、
高校時代からのトモダチばらと出かけた
クリエイターズマーケット。略してクリマ。

そこには
「移住したらこーゆーの手作りしたいな。。。」
と思うモノたちがいっぱいで。

e0095194_3191641.jpg
e0095194_319567.jpg
e0095194_3204362.jpg

e0095194_3214076.jpg

e0095194_3223795.jpg

e0095194_323499.jpg

e0095194_3233043.jpg

e0095194_324143.jpg

e0095194_3243126.jpg


いま島のわが家で使ってる食器も、
「いつかハレの日に・・・」とこの夏履けずじまいだった空色スカートも、
ここで買ったモノがいくつかある。


先週見そびれた「つるかめ助産院」の再放送を観ていたら。。。

まりあちゃんが可愛く髪をしばっていて。

お~、こういうしばり方もイイネッ♪

ポルノグラフティの主題歌が終わるころから、
クリマで買った毛糸を取り出し、
せっせと編み始めた・・・っちゅうわけです。

明日も早いのに・・・。
そんな暇があったら原稿書いたほうがいいのに・・・・。
つーか、ちゃんと寝たほうがいいですよッ!

・・・・いろんな声が聞こえるけど、
やっぱ、「すぐやる課」は走りだしたら止まらないわけさ~(笑)。


頭で描いたイメージどおりに
けっこう、カンタンにできました!

空色のシュシュ♪
e0095194_333847.jpg


まだまだ毛糸はたっぷりあるから、
おそろいでバックと帽子とカメラストラップもつくろうっと。


台風17号と18号がじわじわ接近中ですが、
10月上旬に計画中の
初☆島外取材の秋タビが、とにかく無事に・・・と祈ってます。


ピース!
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-25 03:37 | Comments(2)


ヨッパライの記憶。

今日は朝から雨。
午後から島のコミセン(※コミュニティセンターの略)で
ほぼ全島民が集まる敬老会でした。

海人さんが獲ったサカナのお刺身や、
婦人会のみなさんが朝から手作りしたご馳走を肴に
乾杯のビールから一杯、二杯、三杯・・・。
焼酎のお湯割りもたくさんいただきました。
島の子供たちから
お手製のメダルを首にかけてもらったお年寄りのみなさんも
楽しそうだったなぁ・・・。



酔っぱらった勢いでなにかやらかす・・・・
という陳腐な事件簿は
若いころから数えきれないくらいある。

名古屋の超繁華街の交差点で
ピンクレディーを熱唱しながら踊っていたり、
高田馬場の居酒屋の外ランプをぶちっ、と電源オフにしてたり、
道路工事の赤いコーンを公園までよいしょ、と移動させてたり、
カラオケボックスのマラカスを
トモダチのかばんにこっそりプレゼントしてたり。。。

あ~、ひとつひとつ振り返れば、
今までよく、タイホとかされずにやってこれたもんだねぇ・・・。


今日は島でいちばんの新入りとして、
目立たぬように騒がぬように。
けっこう緊張しながら飲んでいたし、
泥酔する前にドロンしたので、
まぁ、たぶんセーフ・・・・だと思うんだけど。


その帰り道。。。

今朝のフネで島へ帰ってきたNちゃんから
数日前(Nちゃんが不在中)の超身内な飲み会で
私がやらかしてた事件を聞いて、びっくり!!!

酔っぱらった勢いで私があることを言い、
一緒に飲んでた人が直球で言い返し、
それを聞いて私はぽろぽろ泣きだしたらしい。。。


ううううう・・・・・・・・ん!?

まったく記憶がない。。。


その夜はかなりゴキゲンで飲んでて、
翌朝も「昨夜は楽しかったね~♪」
な~んて、のんきに話してたのに。


けっこう、「がーーーーーんッ!」な新事実。
ヨッパライ同士の会話(の、また聞き)なんで、
今さら蒸し返すことないかぁ・・・と思いつつ、
さすがに、どんより凹みます。
今日の空みたいに。

しばらく飲み会は自粛して、
深く深く
井戸の穴掘りでもしてたほうがいいかもしれない。


はぁ~~~。
この曇り空が晴れる日がいつか。


・・・・・来るかなぁ?

e0095194_1932439.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-22 19:10 | Comments(2)


台風が来る午後、ホットケーキが食べたくなって。

“大型で猛烈な”
・・・・・台風16号がやって来る!


前にも書いたけど、
被害さえなければ、非日常は大好きなので。


今朝は可愛いたんかんたちのビニールハウスの
台風対策もばっちり済ませたし。
e0095194_20523540.jpg

(写真は農園仲間のYくん)
このあと、雨が降ってきたので、
港でリサイクルゴミを出してから、
うちに帰って、早めの昼ごはん。

昨日のフネで、
名古屋のトモダチT実から宅急便が届いた。

「買ったけど似合わなくて着なくなったTシャツあるけど、いる?」
移住直後にもらったメールに
「いる、いる~~~♪」と返信。
畑仕事で毎日洗いざらしのTシャツ着てて。
東京から、そして名古屋から引っ越すときに
(もう捨てようかなぁ・・・)と思いながら捨てられなかった
よれよれTシャツ(旅先で買った島Tやら、ライブTシャツやら。。。)も
めっちゃヘヴィローテーションだからね。
農作業着はいくらでもウエルカムなわけです。

オシャレなT実が送ってくれたTシャツ&綿シャツは
ええ~~~、こんないいのタダでもらっちゃっていいの~~~!?
・・・・・と、陳腐おおよろこびなものばかり。
ありがとう♪ 超うれしい♪

その宅急便のなかには
名古屋人のソウルフードのみそ煮込みと一緒に・・・

ヨコイのスパゲティ も入っていた。

さっそく、今日の昼ごはんでいただきましたよ。
ヨコイのソースに合うのは太麺スパゲティ。
T実はぬかりなく、その太麺も入れてくれてた。
e0095194_2011394.jpg

久しぶりに食べたけど。。。やっぱうまいなぁヨコイ♪


T実の宅急便の2週間ほど前には
高校の部活仲間オフから暑中見舞いの返事の手紙。
なかに入っていた手ぬぐい。
「見た瞬間、
あんず(←高校の部活仲間にはこう呼ばれてます笑)が好きそうだな~と思って」
e0095194_2015589.jpg

はい♪ 見た瞬間、ド☆ストライクで気にいって。
これまた、農作業のヘヴィローテーションです(笑)。


なるべく日々、平穏に暮らそうとしてはいても。


このとおり浮き沈みの激しいニンゲンなもので、
沈んだときは、
果てしない砂漠をひとりぽっちで歩いているキモチになってしまうけれど。
どこまでも広い空の下、
誰かがほんの数秒でも想っていてくれると思えれば、
わたしゃ、どんな砂漠でも迷わず、前へ進んでいけるよ。
いろいろもらったキモチは
大切にココロの箱にしまっておいて。
可愛いたんかんたちが実ったときに
とびきりのジュースにして送るからね。。。


スパゲティ食べながら至福の昼酒を飲んだから(笑)。
昼ごはんの後は台風の特権、のんびりお昼寝。
たっぷり寝たあとに、
今日のフネで届いたサイバラさんの本を読んでた。
e0095194_20382697.jpg

スギちゃんのブログよりもず~~~っと前から
毎日必ずチェックしてるサイバラブログ。
この日のブログ を見た直後、
アマゾンに予約してた(笑)。
発売直後から気にはなっていたんだけど、
読んだら、いや~~~、面白い♪

(移住してから読んでないけど涙)「週刊文春」で連載中の
伊集院静さんの悩み相談が大好きだったんだけど、
伊集院さんの雀友サイバラさんはそれを超えるかも。
最近、(私って、生真面目すぎるかなぁ・・・)と、
バカ正直すぎる自分に少々疲れていたので、
サイバラさんの“波瀾万丈の人生で培った処世術”は
ほんと、正しくないけど役に立ちそう。
この本がベストセラーになるなんて、
やっぱ、迷える子羊たちが多いんだねぇ、わが国は。


本を読んでたら甘いものが食べたくなって。
ホットケーキを焼いたら、
はいはい、焼きすぎ(笑)。
(※お皿がスパゲティとおんなじや~んッ、ってツッコミはなしで(笑)。
Iさん、引っ越しでちょっと欠けちゃったけど、日々愛用してますよん♪)
e0095194_20424167.jpg

両面とも黒こげのホットケーキだけど、
なかはふわふわ、
メープルシロップたっぷりかけて、おいしく食べました。


そんなこんなの台風がはじまる日、
夕方には、サイバラ本を読み終えて、
雨がやんだ隙に温泉に行ったら、
帰りはどしゃ降り。
風呂上がりにずぶ濡れになって歩きながら、
ま~、水浴びだと思えばこれも楽し・・・と、
のんきに帰ってきたよ。


今はまだ外も静かで
“大型で猛烈な”台風16号のモーレツぶりはわからない。
憧れの晴耕雨読、
雨の日にしかできないこと、
いっぱいやれるのが単純にうれしかったりします。
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-15 20:49 | Comments(2)


畑のバックパッカー

わが家から徒歩15秒の好立地に
畑を借りることができました。


仕事場の農園は
大人の事情で無農薬栽培ができないけれど
こっちの畑は
好きな野菜を好きなように栽培できる。

しかも、農園仲間のおかげで、
竹の伐採、整地、耕うん・・・・
昨日、今日がんばって完了しました。


夕暮れ目前に最後のシメで・・・。


陳腐なバックパッカー@畑。
e0095194_2075527.jpg

e0095194_209148.jpg


アウトドア雑誌記者歴ウン10年。
今までいろんなザックを背負ってきたけど、
いや~、このザック、便利やわぁ~。
中にはテントでもシュラフでもなく、
ずばり、「石灰」が詰まっております(笑)。


温泉で体を洗ってると、
島のおばちゃんに
「陳腐さん、私より黒いね~~~!」
と、笑われます。

昔っから絶対にシミを避けたい顔をのぞけば、
腕も脚も日焼け止め塗らず焼き放題。
(顔も朝塗るだけだから、汗で流れちゃうんだけどねぇ)
夏に太陽をたっぷり浴びた子供は風邪引かない
・・・・・という説をずっと信じてきたもので(笑)。

こう見えて色白だからサ~。

真冬にはちゃ~んと白ヤギさんに戻ってる(・・・と思う)。
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-11 20:10 | Comments(5)


スギちゃんがんばれ~♪

昨夜は今月末に行われる十五夜のお祭りの練習で、
うちから歩いて3分の公民館(みたいなとこ)で、
盆踊りの練習をしてきました。

島がいいのは、
じっちゃんや婆ちゃんが超パワフルなこと。
みんな、年とっててもキモチはめっちゃ若いし、
すっごくかっこいいんです。

街では若者がハバをきかせ、
「このくそじじぃ~!」とか生意気に抜かしてますが、
この島でそんな態度出したら、
島じゅうからつるしあげくらいます(笑)。

年寄りをリスペクトし、
超元気な年寄りが経験をもとに若者へ何かを伝える。

そういう社会に参加できることが
今はうれしいなぁ、と思います。

島でもわずらわしい付き合いが苦手な人は
いっぱいいるし、
私も、四六時中誰かとべったりは苦手で、
「ひとりの時間」がけっこう好きなニンゲンだけどね。。。


話は飛びますが、「スギちゃんのワイルド入院日記」。

おなじ愛知県人として、
じつは入院前からブログを見ていたんですが、
入院日記になってからさらに目が離せません。

三度の自転車事故での入院生活を思い出しながら、
がんばれスギちゃん♪・・・・と、
コメントまでは書かないけど、地味に応援してます。

スギちゃんのブログには
タレントブログみたいな嘘偽りがなくて、
どんな状況でもポジティブ(・・・でワイルド笑)。
身近な人への感謝をいつも言葉で伝えてる、
そんなスギちゃんだから、みんなに愛されてると思うし、
見習わなくっちゃ・・・と思う。
(お世話になったE病院の自転車好き先生、お元気ですか~~~!?)
事故を糧にして、
一発芸人じゃなく、息の長い芸人さんになって、
これからもワイルドネタで笑わせてね~、スギちゃん。
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-11 04:48 | Comments(0)


陳腐な旅人のチチとハハの旅。

「フェリーが週二便しかない離島に
移住しようか考えてるんだけど、
どう思う・・・?」

2012年になったばかりのある日、
おそるおそる切りだした娘に

「お~、行け行け♪」
と、チチは言い、

「何かあったときも、
フネがないとすぐ駆けつけられないけど・・・」

「そのときはそのときだわ~」
と、ハハは言った。


だめだめ娘が元気に暮らすことを
いつも一番に考えてくれている、
陳腐な旅人のチチとハハも、やはり旅が好き。


先週は東北に行っていて。
帰ってきたハハが
ゆうべ旅の写真を何枚かメールで送ってきた。

<お父さんはトイレばかり行っていて
なかなか一緒に写真が撮れませんでした>
・・・・と、言いながら2枚ありましたよ、ツーショット。
e0095194_165619.jpg

e0095194_17388.jpg


大間崎! 懐かしい~~~♪
日本縦断自転車旅したとき、
本州を走りとおして北海道へ明日渡る・・・
という夜にキャンプしたのが大間崎でした。

ハハのメールと同じ日に、

「携帯水没につき、誰の連絡先もわかりませ~ん。
私のアドレス知ってる人は携帯にメールください!」

という呼びかけに応えて
船乗りポラリス君が携帯にメールをくれた。

前にも書いた けど、
ポラリス君に会ったのがずばり、大間崎!


最近、なんかそういう「偶然のつながり」が多いなぁ~!

ちょっと前、
初対面のとあるヨガ教室の先生に、

「なんか、宇宙と交信してるみたいな人ですね」
って笑いながら言われて、妙にうれしかったんだけどね。

海と空ばかり見ていると、
ほんと、宇宙と交信できるような気がしてきた。

あほですね~、我ながら(笑)。
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-08 01:26 | Comments(7)


離島でもJ-WAVER♪

まだ私が19歳だったころ、
たまたま身近にいたバイク乗り同士という理由だけで
そんなによく知らない友達の彼氏と
日帰りツーリングに行ったことがある。
バイクはバイクでも当時はオートバイのほうね。

名前は・・・なんだったっけ?

え~っと。。。
たしか、コイデ君だ。

コイデ君は東京生活を終えて
名古屋に戻ってまもないころで、
そのツーリング中に何度も何度も

「あ~あ、J-WAVEが聴きたいな・・・」

と、嘆いていた。
(当時、とびきり美人の彼女ともあまりうまくいってなかった)


そのころの私はFMラジオといったら
FM愛知かFM NHKしか知らなかったから、

(何度も何度も、ラジオごときで未練がましい男やな~。
そんなんだから、彼女ともうまくいかないんじゃないのぉ~?)

・・・・・な~んて、ちょっとイジワル魂で聞き流していた。


それから四半世紀以上の月日が流れ。。。


気がつけば、私もコイデ君になっていた(!)。

「東京にあたりまえにあったもので島にないもの」は、
そりゃいっぱいあるけど、べつにそんなに不自由は感じない。
「東京にないもので島にあたりまえにあるもの」のほうが
今の私には必要だと思えるから。

でも、「しいて挙げるとしたら?」と問われたら、
数日前の私だったら間違いなく、こう答えただろう。
「ローマの休日」のアン王女のようにきっぱりと。

「それは、J-WAVEです。
J-WAVE以外、考えられません」


夕方になれば、あぁ今ごろピストンさんがくだらないこと喋ってる・・・と思い、
日曜の午後になれば、あぁTOKYO-HOT100が聴きたい・・・と思い、
今はどっちももうやってないけど、
YO-KINGやサンボマスター山ちゃんの番組を復活してほしいなぁ・・・と思い。。。


そう、このブログをずっと読んでくれているキトクなお方はご存じのように
私は、こってこてのJ-WAVER!
仕事しながらいつも聴いていたから、
移住直後にラジカセのFMチューナーを合わせようとしたら、
どこにも(もちろん81.3も)感知しなかったのがけっこう寂しくて。
ありゃりゃ、私もコイデ君とおんなじじゃ~ん。
未練がましいやっちゃなぁ・・・と、思っていたわけです。


たしか、インターネットで放送の一部を聴けたはず・・・

そう思って検索して見つけた「radiko


あけてびっくり!
こういうの、いまさら気付くなんて
じつはすごぉ~~~く時代に遅れてるのかもしれないですが(笑)。

リアルタイムで東京とおんなじ放送が聴けるんですね~、今は!


そんなわけで、離島でもJ-WAVERでいられます。

自転車でも走っていけたあの街は
今は何百kmと離れてるけど、
こないだ聴いたピストンさんの声も
さっき聴いた秀島史香ちゃんの声も、
な~んも変わってなくて、ほっとしました。


ラジオデイズ・フォーエバー@PC♪
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-05 22:51 | Comments(8)


イカと泳いだ日曜日。

昨日の空はほんとうにきれいで。

空色キャンバスに、白い絵の具をつけたブラシで
シュッ、シュッ、と叩きつけたような、
そんな雲を風呂上がりに見上げてた。

あ~、カメラ持ってくればよかったなぁ。

そう思いながらも、いざ家に帰ると、
ま、次に晴れた日に撮ればいっか、と
風呂上がりの一杯のほうが大切になっちゃうニンゲンで。


でも昨日は、うちの窓から見えた夕陽がまっかっか。
これは撮りたい!・・・と、
カメラ持って再び海辺まで歩いた。


夕陽と反対側の空はまだ青い。
e0095194_20164866.jpg


これが、2012年9月1日の夕陽。
e0095194_20183947.jpg


ここまで完璧に、水平線に沈む夕陽、移住してからはじめて見たよ。
e0095194_2021989.jpg


雲の隙間に、三度のめしより好きな飛行機雲。
e0095194_20231164.jpg



今朝の海はべたなぎで・・・。
朝ごはんのあと、また見れました飛行機雲ふたつ。
(写真だとうっすらだけど、わかるかな?)
e0095194_2025287.jpg


台風去ったあとの海はほんとうに澄んでいて。
朝イチで原稿もぶじ入稿したから、
もう早く泳ぎたくてうずうず。。。
e0095194_20263881.jpg



でも、その前に~。

先週1週間で、
ケータイが水没して、
新車が2回もパンクして、、
ガスレンジは点火できなくなって、
関係ないけど愛しのスギちゃんは重傷で・・・。


考えたら移住したのに、一度も行ってなかったな~、
と、厄払い(&困ったときの神頼み)のつもりで、
島の神社におまいり。
名古屋から来ました、お守りください・・・と挨拶してきた。
e0095194_20334239.jpg


「さい銭箱はどこですか~~~?」

境内で除草剤まいてたおじさんに聞いたら、

「中にあるよ」

扉をあけたら、あったあった!
陳腐なさい銭の定番「いいご縁(15円)」をチャリーン。


その後、Kさんちでパンク修理してもらったり、
島の人たちが十五夜用に釣ってきた魚をさばくお手伝いしたり、
もろもろの用事を済ませてから。


泳いできました。
3点セット持って、温泉前の天然プール。

しましまとか、瑠璃色とか、まっくろとか。
海の魚たちと一緒にのんびり泳いでいたら。。。


お~♪
いかもいる~!!!

1mほど下を4匹並んでスイスイ泳ぐいかたちを見ながら、
(あ~、おいしそ~~~! 
なんとかこのいかを、晩のおかずにできないものか・・・)
と、生唾ごっくん。

顔の黒さだけはもう、新米海人くらいなんだけど、
海スキルはほんとうに低くって。
ま~、これからゆっくりじっくり・・・ね。

晩のおかずを、潜って突けるようになるのが目標です。
[PR]
by tinpunatabibito | 2012-09-02 20:53 | Comments(0)

    

いつかどこかで「陳腐な食堂」開店予定の、51歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧