陳腐な旅人日記


<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧



ランドネちゃん♪

本日、気になって本屋をのぞいたら、
ちゃんと発売日に並んでました~。
ランドネ」2号。
う~ん、今回の表紙もかわいい。
e0095194_2055490.jpg


今回の特集は「最新ガールズ・キャンプ・スタイル」。
ほんの5~6年前だったら、
アウトドアではまず見なかった
かわいいガールズがかわいい格好で笑ってます。

「山でスカート」問題がいろいろ騒がれてますが、
その問題はとりあえずおいといて。。。

「キャンプでスカート」はありだし、かわいいと、
ランドネちゃん世代じゃない私から見ても思うなぁ。
今はあったかくておしゃれなタイツもいっぱい出てるしね。
10年前にこのブームがきていれば、
私も、雑誌見ながらかわいいキャンプスタイルを研究して
ちょっとはマシなアウトドアガールをめざしたのに・・・と、
なんだかちょっとクヤシイ(笑)。
それで成果があっただろうか問題・・・もおいといて。


1号のときは、なおさん とその友人チョミさんと
草津から歩いていける「芳ケ平ヒュッテ」という素敵な山小屋を訪問し、
そのときの楽しかった様子をありのまま記事にした。
写真がとってもよかったからだと思うけど、
なんと! 発売後、「芳ヶ平ヒュッテ」には
ランドネから抜け出したようなスタイルで、
記事で紹介したとおりのルートで訪れる女子が急増。
「かわいいランドネちゃんが泊まっていくと
私たち夫婦も楽しいです!」と、
山小屋の奥さんからおハガキまでいただいた。
すごくうれしかったんです。


今回は、愛さん もどきどき初体験のキャンプ・ルポと、
「キャンプのお悩みQ&A」と「キャンプ場カタログ」を書きました。

愛さんと、カメラマンK子さんと、その友人のカナちゃん、そして・・・私。
ガールズ4人(?)のキャンプ は、波瀾万丈だったけど楽しかった。
10月の連休にロケさせていただいたのは「PICA富士西湖」。
私たちがバス&徒歩で訪れたときは、
ファミリーや男女混合グループばかりだったけど、

「最近は女子だけでキャンプに来る人たちが
やたら増えたんですよ~???」
・・・・と、そんな声が管理人さんから届いたら、ほんとうにすごいな。


雑誌の末端にいるニンゲンとしては、
雑誌の影響力がリアルにわかると、
とってもうれしい半面、怖さもある。

自転車、農業、アウトドア・・・・、
べつにブームじゃなくても好きなこと、気になること。
でも、ブームになったら「乗っかれー!」的な一面も
お調子者のワタシにはおおいにあるから。
伝えたいことを伝えたいヒトたちに向って正しく伝えているか?
ときどき、冷静になる時間が必要なんだ。


どんなときも浮ついたりしないで、
「素敵なことは素敵だ!」と無邪気に笑える大人でいたい。

・・・・って、ガラスのジェネレーション?
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-23 21:03 | Comments(2)


命をつなぐ。

四十路ライター3人で
先日亡くなったXさんの家へ挨拶に行く。

「子連れでもいいかなぁって、Oさんが」
Mさんから聞いたときは一瞬、
夫を失ったばかりの奥さんが辛いかもしれないから
やめたほうがいいかも・・・と思ったけれど、
うん、やっぱり子連れがいいよ、と思い直した。
Xさん、Oさんの娘に会いたがってたし・・・。


名古屋で私が緊急入院したのは
なんと産婦人科病棟で
トイレへ行くたびに
生まれたての赤ちゃんをガラス越しに見てた。
弱ったカラダで見る生まれたての赤ちゃんは
まぶしくてキラキラしてて
「よし! 私も産むぞ!」と思った。
それは奇跡に近いことかもしれないけど、
100%かなわないことでもないかもしれない。
新しい命は、ただそこにいるだけで
弱ってるニンゲンにもチカラをくれるのだから、
四十路オンナ3人で訪ねていくより、
奥さんもほんわか癒されるかも・・・と思った。


みんなでXさんの話をしながら
笑ったり怒ったり、ちょっと泣いたりした。
「なんかここに呼び出していろいろ話したいね!」
「ぜったい聞いてるよね~、うちらの話(笑)」

美しくてやさしい奥さんが
これからシアワセに暮らしていけるといいな。

そこのあなたもキミも
みんなでシアワセになろうじゃないか・・・。


ひよちゃんは、前に会った私のことを
完全に忘れていた。
横を歩いていても、
何度も「バイバイ!」と手を振られた(←彼女の唯一の芸)。
おまけに、手がふさがってたOさんの代わりに
一瞬ベビーカーを押しただけで大泣きされた。
むむっ、危機察知能力に優れたヤツ。
おぬし、できるな。


「ちんぷさんが結婚できないのは、転ぶから、です!」

先日、若いカメラマンMくんにいわれた。

「そんな~、ジブンで望んで転んでるわけじゃないし!」

「でも、転ぶかもしれない状況で、とりあえず飛び出すタイプでしょ?
男というのは彼女や奥さんを見て安心したいわけで、
そういう、転びそうな人といても安心はできないんです」

むむぅ・・・・。
私はぶっちゃけトークできる人としか仕事しないけど、
なんでみんなこう、痛いところを直球でついてくる人ばかりなんでしょう(苦笑)。

でも、ひよちゃんを見てたら、
確かに・・・と、ナットク。
こんな赤ちゃんをいつでも平常心で守れなければ
命をつなぐチームには参加できないんだなぁ・・・と。

昭和のこども顔の頑固一徹娘ひよちゃん、
私はかなりツボです。
今度、公園で遊んでくださいな。
e0095194_213241.jpg
e0095194_21322831.jpg
e0095194_21324280.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-18 21:40 | Comments(2)


旅立ちはオレンジのひと。

昨日は、1か月ぶりのレントゲン検査&CT検査。
まず、鎖骨のレントゲン。

「骨がくっつかないようだったら手術・・・って前に話したけど、
だいぶ、できてきてますね。
このまま順調に骨がくっつけば、
たぶん、手術はしなくていいんじゃないかなぁ?」

画像を見るかぎり、まだまだ離れてるけど、
とりあえず、ほっとした。
ほっとした勢いで、前から聞きたかった質問。

「あの・・・・、お酒を飲んじゃいけないとか
禁止事項はありますか?」

「お酒飲んでもいいですか?」と
ストレートに質問するのがはばかられ、遠回し(?)に聞く。

「あ、飲んでもいいですよ。
ただ、飲みすぎて転んじゃったらだめだけどね(笑)」

やったー! 
お酒、解禁!


続いて、肝臓のCT検査。

「傷はきれいに回復してます。
もう、肝臓のほうは大丈夫ですね」

やったー!
肝臓すくすく!



・・・・お酒解禁で大喜びしているけれど、
じつは、女子だけキャンプの夜 に解禁していました・・・・。
飲まないつもりでいたのに
やっぱりアウトドアで焚き火・・・となると
一杯、二杯、三杯と・・・。

秋田取材 でもついつい飲んでしまい、
ある人(アウトドア界の貴公子)から
「せっかくくっつきかけた鎖骨を、
酔っ払って転んでだめにする・・・のはなしですよ」
と痛いところをつかれ、
かなり反省モードでいたところなのでした。

そんな反省モードのさなかの「くらけん送別会」。
翌朝(昨日)がレントゲン&CT検査だから、
とりあえず飲むのは乾杯だけ・・・と思いつつ、
一杯、二杯、三杯と・・・・。
私はほんと、うちのお父さん(懲りない酒好き)の娘だよ・・・。


くらけん、こと倉本健介くん ・・・
ヨナグニ的にいうと、けんちゃんは
10月19日、ニュージーランドへ旅立ちます。
ワーキングホリデーに行くそうだ。
ワーホリができる年齢をとっくに超えた私からしたら、
いいよな~、旅しながら働けて、と思う。

「あづみさんがいなかったら
僕ら倉本と会えてなかったんですから。
乾杯の挨拶、頼みますよ~」

もーりー部長に頼まれると断れないタイプなので。
巻紙を抱えて出席(うそ)。

挨拶とか祝辞とか究極に苦手なので、
とりあえず、ヨナグニ時代のけんちゃん写真を
プリントアウトしていってお茶を濁す。

けんちゃんに会ったのは、
2004年12月。
日本縦断のスタート地・石垣島で
ずっとキャンプ生活していたけど、
さすがに寒くなってきたし、
社会との接点なしに旅ができるほどタフでもなかったので
住み込みすることにしたヨナグニの民宿で
私の先輩ヘルパーだった・・・というわけです。

ヨナグニでひと夏を過ごしたけんちゃんは
1月には東京へ帰っていったので
一緒に働いたのは1か月だけ。
まぁ、朝から晩まで職場も寮も一緒だったので
たった1か月でも、いろいろ話した気はする。

「えもんかけ・・・ってなんすか?」
「オレ、いま詩を書いてるんです」
「宮澤賢治が好きですね」
「ノルウェイの森、ってどんな歌でしたっけ?」
「あ~、シチュー焦げてますよ!」

けんちゃんはヨナグニを旅立つ日、
民宿のオーナーからプレゼントされた
オレンジ色のトレーナーを着ていた。

フェリーに乗ったけんちゃんを
民宿のみんなで見送ったんだけど、
そのオレンジ色のトレーナーは
港の桟橋からもばっちりよく見えて
「オレンジ、あそこにいるね」
とか、みんなでくすくす笑いながら見ていた。

プリントアウトしていったのは、
そのとき撮った写真なんだけど。
(画像を小さくできないので、PC画面を接写した)
e0095194_22131629.jpg

e0095194_2216959.jpg
e0095194_22133138.jpg


「くらけん、なんでおんなじ服着てるの?」
と、さっそくS太郎さんに突っ込まれていた。
う~、まさにデジャブ。
けんちゃんは、旅立つときはオレンジなんだな、と
ちょっと笑えた。
e0095194_21553491.jpg
e0095194_21554966.jpg


彼は「モヤモヤ青春小僧」といわれているけれど、
ヨナグニ時代も、東京ライター時代も、
「みんながいうほどモヤモヤしてるかな~?」
というのが私の印象だ。

まぁ、確かにモソモソ喋る男ではありますが、
どこでもけっこうみんなから好かれる性格だし、
意外とタフで器用で(焦げたシチューもリカバリーできる)。
ニュージーランドに行っても、
きっと、金髪娘のシンシアと恋に落ちたり、
ツネくんみたいなトモダチと飲んだり、
あっというまに1年が経って、
旅人としてのスキル(?)とやらを積んで
おもしろい土産話を持ち帰ってくれるんだろう。

生きていれば丸儲け。
おもしろい旅をしてきてね。
そんでもって、
シンシアの素敵なお兄さんを紹介してくれたらうれしいな。
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-17 22:04 | Comments(6)


ひだまり手づくり塾の動画(笑)

ちょうどいま、書店で絶賛発売中のビーパル11月号、
「ひだまり手づくり塾」は、塩山奈央さん 
「秋は、しめさば」づくりを紹介しています。

そして、そして・・・・!
「goomo」という動画サイトで、
「ひだまり手づくり塾」番外編の
爆笑動画(?)が公開されています。
先日、若洲公園キャンプ場にて撮影して、
私はにぎやかしメンバーのつもりで参加。
10分ぐらいの動画と聞いていたので、
(たぶん、ジブンの喋ったシーンなんて100%カットでしょ~)
と、カメラも気にせず、ただ、ただ、しめさば食いに集中してました。
そう! 私は無類のさば好きなんです。


その動画をいま見たら。。。

うぎゃーーー! と、
穴があったら入りたいくらい恥ずかしくなって。
恥ずかしいのでほんとは秘密にしたいけど、
入院中ご心配おかけした皆様に
「こんなに元気になりました・・・!」のご挨拶代わりに、
観てもらえれば・・・と思い、ご報告(汗)。

コチラ のトップページの右から2番目の
「見たい動画をクイック検索」をクリック。
次の画面の「ひだまり手づくり塾」
のところをクリックすれば動画がはじまります。
ハセベくん の手づくり竹ばしでいただく、
なおちゃんのげきうま「サバーベキュー」。
そして、非アウトドア派の美白美女カメラマンの豊田さん。
なおちゃんの友だちの不思議版画家・松浦香織ちゃん。
みんなが醸し出すほんわかひだまりムードを
黄色い帽子をかぶったあやしいオンナ(私のこと)が
かなりメッタメタにしております~。
し~らないっと(笑)。

ちなみに、
右ほほのあざは、事故の傷あと。
いずれ消える(か、消す)と思うんですけど、
今回、ここまでクリアな動画とは知らず、
思いっきり映っていて恥ずかしい~。
さらにいうと、Tシャツの下にはばっちり
鎖骨ベルトもしてます。
朝はTシャツの上に鎖骨ベルトしてから
ジャケットを着て出かけたんだけど、
この日はなおちゃんの服装からもわかるように
夏の終わりのどぴーかんで暑かったので、
急きょキャンプ場のトイレで鎖骨ベルトをTシャツの下に巻いたんですな。
動画でも、ちらちら白いのが見えてます(苦笑)。

・・・・と、どうでもいいような裏話をしつつ。

ま、とにかくおいしそうだし、楽しそうだし、
けっこう笑えるので、ぜひ観てくださいな。

サバーベキュー、ほんとうまいっす!
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-12 23:16 | Comments(0)


ノギャル聖地に入る

e0095194_9572478.jpg

朝からシブヤ米の記者会見。いつもと勝手が違います。
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-12 09:57 | Comments(2)


比内地鶏わっぱめし

e0095194_18173833.jpg

空港でお疲れごはん。秋田は考えたら今年だけで4回目でした。この次はいつなんだろう。
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-11 18:17 | Comments(0)


シブヤ米、出荷!

e0095194_1736515.jpg

無事に秋田取材が終わり、空港に着きました。明日はシブヤ米の渋谷ジャックに密着です。ノギャルたちのお米の無料配布もありますよ〜。
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-11 17:36 | Comments(0)


シブヤ米〜!

e0095194_13243446.jpg

初めて晴れた大潟村。シブヤ米、収穫日和です。
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-10 13:24 | Comments(0)


羽田へ!

e0095194_6395873.jpg

連休にヒコーキ乗って秋田へ。いま大好きなモノレールに乗っている。仕事なんですけどね〜。ヒコーキに乗るのも、遠くへ行くのも久しぶりだからうれしい。出張先でしょこたんなみにブログ更新!...しようかな(笑)。
[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-10 06:39 | Comments(0)


●●●クンも一緒に旅に出るのさ~♪

噂を聞いてそのうち行こうと思っていた
代々木のサイクルカフェ でインタビュー。
方向音痴なので不安になり、
コンビニ前で停車中のロードバイクのお兄さんに訊く。
(私はTOKYOの街でも平気で道を尋ねる田舎もんなのだ)

「この先に、こういうサイクルカフェはありますか~?」
プリントアウトしてきた地図を見せると、
「ありますよ~! この先100mぐらいですよ」

どーもありがとう!
ロード乗りの爽やかトークにうれしくなって、
つい大声であの歌を歌いながらがしがし歩く。

" target=" ラフィータフィー
「お元気ですかマーコさん?」。

今日のインタビューのヒントがこの歌にある。

もうね~、
仕事というよりも、200%趣味の世界。
どんな話が飛び出すのか、
会う前からずっとわくわくしてました。


そして・・・、彼の話を聞いていたら
やっぱり、もう一度、
自転車で遠くまで走っていきたくなりました・・・

オートバイク旅、山登り、川下り、
バックパッキングの放浪旅・・・。
いろんな旅をしてきて、
どれもみんな好きだけれど、
やっぱり、自転車旅がいちばん好きなんだ。
「絶対向いてないからやめなよ」と
何十人、何百人に言われても、それが結論。
いつか、彼らが旅したルートで
私も旅をしようと、決めました。
もちろん、その前にきっちり出直し修業・・・してね。


●●●クンも一緒に旅に出るのさ~♪


11月発売の「自転車人」、絶対読んでくださいっ!
インタビュー&撮影のあと、取材班全員に握手をしてくれたナイスガイ
●●●クンが誰かは、そのときのお楽しみ・・・ということで。
e0095194_3351396.jpg

[PR]
by tinpunatabibito | 2009-10-06 03:40 | Comments(5)

    

いつかどこか「陳腐な食堂」開店予定の、52歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧