陳腐な旅人日記


2016年 06月 16日 ( 1 )



これからも・・・GRデジタル

かれこれ10年近く
「GRデジタル」を愛用している。


私(=ちっちゃな頃から粗忽者)ほど、
この繊細なカメラに向いていないヤツはいないのに、
見ための重厚感、
写真の撮りやすさ、
撮れた写真のスバラシサ(※テクニックはさておき)
なんか愛着があって
ずっと一緒にいたいモノなんですね。


しか~~~し。

愛着があって
ずっと大切に使いたい気持ちは強くても、、、


砂を噛んだり、
落っことしたり。

しょっちゅう壊してしまうわけで。


知人のGRデジタル愛用者は
最初に買った初代をずっと愛用しているのに、
私ときたら、
今の「GRデジタルⅣ」で3代目? 4代目?

働けど働けどわが暮らしラクにならざる理由は
「ジブンが粗忽者だから。」
・・・・・ほんと、そこに尽きるのです。


数ヶ月前も仕事先で二度も落下☆

以後、ピントがまったく合わなくなって
しばらく放置していたのを
ちょっと前に修理に出した。

今のカメラはトカラでネット購入、
ジブンの粗忽さを重々承知しているから
5年間落下補償にも入っていた(と思う)けど、
引越しのドサクサで書類残ってないし、、、


見積もりを聞いたら9000円くらいだったから、
お願いします! と修理依頼を即答。
で、1週間もしたら元気になって帰ってきた。


おーし!
最近ブログもまったく写真のっけてないし、
これからはおいしくできた料理やケーキも
じゃんじゃん撮ってのっけるぞ~~~
と、思ったつかの間、、、

今度は
カメラが入ったザックごと落っことした(!!!)。


ザックの中だったから大丈夫かな、、、と少し期待したけど、

ぼ・やぁ・・・・・・・・・・

やっぱ、ピント合わなくなっちゃった(涙)。


「修理から帰ってきたばかりのカメラを
また落っことしてしまいました、、、」

手紙を添えてリコーの修理窓口に送ったら、、、


「今度はレンズ交換になるので、
修理代は2万1800円です」

がーーーーん!

今のバイト生活で換算すると、
「4~5日間くらいただ働き」する修理代だぁ!

さすがに少し考えよう、、、と修理依頼を保留☆

「価格ドットコム」かアマゾンさん(中古)で
同機種の掘り出し物があったら
そっちに乗り換えよう・・・・な~んて思っていたけれど、、、

中古でも修理代のほうが微妙に安いことが判明。


そんなわけで、
ただいま、カメラ再修理中です。


「あんたはほんと、
そういう無駄遣いばっかり!」

ハハには呆れられたけど、

どんなに身銭を払っても
修理すれば治るカメラでよかった・・・・って思った。

例えばこれが、

たまたま抱っこさせてもらったトモダチの赤ちゃんだったら、、、
と思うとぞっとする。

何度も落っことしちゃったGRには申し訳ないけれど、
そういう、
「取り返しのつかないことを絶対しないようにする」ための
今回は痛い出費なんだって
前向きに考えることにした。


いま調理場でも
「粗忽者」なうえに
「慌てるとすぐテンぱってしまう」性格ゆえに
包丁で指を切ったり、
鍋をひっくり返したり、
しょっちゅう修羅場を作っていて、
このままじゃいけない、
料理人を目指す以上、
私はもう、
「粗忽者」を卒業しなくちゃいけないんだ、、、

って、骨身にしみてるわけです。
(だって包丁で切ると痛いし☆)


大切なのは
宮本武蔵の「観の目と見の目」。

シェフにいつも言われてます。


生産中止のGRデジタルを
これからもずっと愛用したいから。
そして、
どんなときもクールに調理できる料理人になりたいから。


「粗忽者ですいませ~ん」なんてヘラヘラ笑っていた
陳腐な旅人よ、さようなら。

ワタシハ、カワル。
カワル、ト、オモエバ、カワレルノサw



次回のブログでは
修理から帰ってきた愛機で
最近の日々を撮りまくりの
「復活! GRまつり」といきますぞい♪
[PR]
by tinpunatabibito | 2016-06-16 00:28 | Comments(0)

    

いつかどこか「陳腐な食堂」開店予定の、52歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧