陳腐な旅人日記


トカラツアー御一行様♪

「陳腐さん、アルバイトしない?」

過疎の島は猫の手……ならぬ陳腐の手も借りたい万年人手不足。
3月最後の土曜日は、
岐阜のスポーツジムが企画したトカラツアー御一行様がご来島。
平均年齢65歳の11名。
中之島は1泊して、トカラ富士「御岳」に登るのがメイン、
今回のアルバイトは、わが軽ワゴン車での送迎が主な任務らしい。
こんなワタシでよかったら~~~♪ と、
「なんちゃってトカラ観光大使」の次は、
「なんちゃってネイチャーガイド」デビューであります。


「そういえば、
うちの両親のトモダチも今週末、トカラに来るらしくって……」

事前に世間話のつもりで話していたら、
なんと!
わがチチとハハが若いころからの山仲間も
そのトカラツアー御一行様のメンバーでした。
わが故郷・名古屋からはるばるトカラへ来てくれたIさんご夫妻、
これは、陳腐もおもてなしせねば~~~、と、
珍しく早起きして「はちみつ玄米クッキー」なんぞ焼きまして、
久しぶりに晴れた空の下、いざ御岳へ。
なんちゃってガイドですんで、御岳登山は今回でまだ4回目です(笑)。
e0095194_211044.jpg



「この花は○○かしら~?」
「このコケは▽▽よね~?」
「あっちに見えるのは何島ですか~?」


平均年齢65歳とはいえ、
最新のウェアと装備で、ばっちり現役山ガールのみなさんは
元気ハツラツ、好奇心もめっちゃ旺盛!
なんちゃってガイドが矢継ぎ早の質問に答えられるわけもなく、
えっとえっと……、
先頭の赤いツナギを着たクニさんに聞いてくださ~い! と、
島暮らしの大先輩にぜんぶ丸投げでした(笑)。


山歩きしながら、Iさんの奥さん、愛称ピン子さんとお喋り。

「あれは30年以上前かしらねぇ。
陳腐さんのお父さんも一緒にスキーに行ったことがあるんですよ。
男性陣が一斉にシャーーーッとかっこよく滑っていくんだけど、
お父さんは滑り降りるといつも、
ポケットからウイスキー出して飲んでたわよ」


ハイ、間違いなく、それはわがチチです(笑)。
私も20歳のとき、チチと高校の同級生まっちとスキーに行ったけど、
「あんずのお父さん、リフトに乗るたびウイスキー飲んでる~!」
と、大笑いされたなぁ……。


御岳の山頂にて、トカラツアー御一行様。
e0095194_2121863.jpg


そして、Iさん夫妻となんちゃってガイドの記念写真。
わがチチとハハも「いつかトカラへ行きたい」と話していますが、
ふたりよりも早く、ここにオトモダチが立ちましたよ~!
e0095194_2131488.jpg



御岳の河口はこの日もパワー全開!
e0095194_214222.jpg


この間、一緒に登ったアユミちゃんの石も、
ちゃんと残っておりました♪
e0095194_2143931.jpg

e0095194_2152948.jpg



御岳の登山道は擬木の階段で整備されているんですが、
歩幅が合わない階段って、けっこうシンドイ。
下山は階段じゃない道がいい……という声が上がり、
「階段より近道のルートだと
ジャングルみたいな藪漕ぎになっちゃうけど、だいじょうぶ~?」
案内人クニさんの問いに、藪漕ぎでも近道なら大歓迎の声が上がり。

そして急きょ変更した藪漕ぎの近道ルートが……!

この尾根歩きのあたりはまだ余裕の笑顔だったんですが、、、
e0095194_15163560.jpg


いやはや、その先はなかなか大波乱の下山となりまして。。。
e0095194_2164781.jpg


最後の数キロは、なんちゃってガイドも、
「みなさ~ん、戦争はもうすぐ終わりですーーー!
ジャングルを無事脱出しましょ~~~!!」と、
陳腐な声援に必死。
お昼すぎに登山口まで戻れたときは、
ほんとうにほっとしました。
みなさん、ホントお疲れ様でした。


午後はの~んびり、がじゅまるの森を歩いたり、
絶景の岬で海を眺めたり、やるせ灯台に立ち寄ったり。
案内人のクニさんがひとりダッシュで採ってきたツタノハ貝が
みなさんの温泉上がりのビールのアテとなりました。
e0095194_2192277.jpg



それにしても、今回のトカラツアー御一行様。
世界遺産の屋久島も小笠原諸島も、
礼文島も利尻島も八重山諸島も、
日本有数の島はほぼ制覇している人たちばかり。
どうして今回トカラに……? と尋ねたら、
「あまり観光客がいない、
想像がつかないような日本の秘境に行ってみたかった」って。
週2便しかないフェリーも悪天候ですぐ欠航しちゃうので、
トカラツアーのスケジュールを組むために
ツアーの添乗員さんは相当苦労されたみたいですが、
時間もお金も比較的ゆとりがある世代には、
これからトカラツアー、注目されそうですね。


そんな話をたまたま別件で来島していたわがボスに話したら、
「陳腐さん、すぐトカラガイド協会を作りなさい!」って、
私を採用しただけあって、
わがボス(77歳)も相当、イケイケGO♪GO~の前のめりニンゲン(笑)。
ボスの指令に「そうですね! 今すぐやりますかっ!?」と調子に乗った私に、

「またそうやって、なんでもかんでもやろうとして~!
肝心の農業がなにひとつちゃんとできてないうちから、
あれこれ手を出しちゃダメだよ~」

農業指導員のKさんが焼酎飲みながらやんわりぴしゃり。

うん、ほんと、そのとおりです(汗)。
なんちゃってガイド中にターザンごっこしてる場合じゃなかった。
e0095194_211181.jpg



てなわけで、新学期スタートの本日は、
「燃える女の赤いトラクター~♪」

を・・・運転して新しい生姜畑へ!
ぶるぶるる~、と鼻息荒く出動したとたん、
たまたま通りがかった校長センセイがおっしゃいました。

「陳腐さん、大丈夫~?
そのままどっかの民家に突っ込んだりしないでね~!」

前のめりキャラ、
島でもうすっかりバレてるみたいです(笑)。
[PR]
by tinpunatabibito | 2013-04-01 20:59 | Comments(0)

<< 桃栗三年柿八年枇杷(は早くて)...      ぐりぶーダンス♪ >>

いつかどこかで「陳腐な食堂」開店予定の、51歳キッチン見習いの雑記。
by tinpunatabibito
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧